ヘルプ:写真

ウィキペディアから、無料の百科事典
ナビゲーションにジャンプ 検索にジャンプ

このチュートリアルでは、ウィキテキストを使用してウィキペディアの記事に画像を挿入する方法について説明しますこれは、最もよくある質問の1つです。配置、代替テキスト、キャプション、サイズ、リンクを指定するためのオプションについて説明し、パノラマと画像のスタックアップを回避するためのアドバイスが含まれています。構文を説明する技術文書と初心者向けの簡単なガイドもありますファイルがウィキペディアからのものかウィキメディアコモンズからのものかに関係なく、同じ構文が使用されます。

画像のアップロードや記事に適した画像の選択についてサポートが必要な場合は、画像の使用ポリシースタイルマニュアルをご覧ください。ほとんどのウェブサイトの画像は著作権で保護されており、アップロードしないでください。著作権ポリシーを参照してください可能な限り最高の解像度の画像をアップロードしてください。ただし、ファイルサイズは1,000メガバイト未満にしてください。

記事に画像を追加する前に、画像の画像の説明ページを表示して、画像の著作権ステータスが明確に記載されていることを確認してください。できれば画像の著作権タグの1つを使用してください。

最初の画像を追加する

記事の右上にすでにインフォボックスがある場合、記事の最初の画像の通常の場所はインフォボックス内です。これを行うための構文のガイダンスについては、Help:Infoboxpictureを参照してください。非常に簡単に要約すると、インフォボックステンプレートに画像を追加しようとするときに多くの人をつまずかせる1つのハードルは、画像を「ラップ」するwikiコードを最も内部的に提供することです。したがって、画像をインフォボックスに配置する場合、通常、角かっこ、ピクセル数、および以下で学習するその他のコードの詳細を追加することはありません。ラベルが付けられたフィールドの横にあるファイル名だけを追加します。| 画像=このような無関係なコードを追加すると、多くのインフォボックスが破損します。また、一部のインフォボックスでは、ファイルの名前をファイル/画像の名前空間プレフィックスなしで配置する必要があることに注意してください。したがって、たとえば、File:Name.jpg動作しません、ただ試してみてくださいName.jpg

サムネイル

既存の英語版ウィキペディアまたはウィキメディアコモンズの画像は、基本的なウィキテキストを含むページに挿入できます[[File:...|thumb|Caption text]](効果を変更せずImage:に置き換えることができますFile:。2つのどちらを選択するかは、純粋に編集上の好みの問題です。)を使用すると、通常は元の画像とは異なるサイズのサムネイルthumb画像が生成されます。画像に関連付けるキャプションテキストのガイダンスについては、Wikipedia:スタイル/キャプションのマニュアルを参照してください。以下に説明するように、いくつかのオプションがサムネイルの配置とサイズに影響を与える可能性があります。

左に

デフォルトでは、サムネイルはページの右側に浮かび、テキストがその周りを流れます。ただし、最初の例では。を指定していますleft例のすぐ下に、結果の画像がどのように表示されるかを確認できます。

[[File:Wikipedesketch.png|thumb|left|alt=A cartoon centipede reads books and types on a laptop.|The Wikipede edits ''[[Myriapoda]]''.]]
漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。
Wikipedeは多足類を編集します

上記のテキストは、画像ファイル名「Wikipedesketch.png」、画像タイプ「thumb」と配置「左」、代替テキスト「漫画ムカデはラップトップで本とタイプを読み取る」、およびキャプション「Wikipede編集多足類。」ウィキペディアの読者は、サムネイルをクリックするか、その下にある小さな二重長方形のアイコンをクリックして、対応するファイルページを表示します。これにより、ユーザーは元のサイズの画像を見ることができます。

上記のテキストはフォーマットのために複数行で表示される場合がありますが、実際の画像テキストは改行なしでスペースを使用するため、1行になります。[[と最初|同じ行にある必要があります。他のスペースと改行は、|文字の横または角かっこのすぐ内側にある場合は無視されます。、などの画像構文の一部ではalt=スペースや改行を許可していません。これを正しく行う最も簡単な方法は、不要なスペースや改行を省略することです。

代替テキストは、視覚障害のある読者を対象としています。多くの場合、キャプションまたは記事は画像を適切に説明します。この場合、alt = captionまたはalt =隣接するテキストを参照してください追加の代替テキストを追加する場合は、コンテンツポリシーに準拠した簡潔な説明にする必要があります。詳細については、WP:ALTを参照してください。代替テキストとは異なり、キャプションには。のようなWikiマークアップを含めることができます''[[Myriapoda]]''キャプションテキストは画像の下に配置されます。

これも同じ例ですが、今回は、画像構文がテキストのどこに表示されるかを示すアスタリスク(*)が付いた色付きのloremipsumダミーテキスト のコンテキストです。

[[File:Wikipedesketch.png|thumb|left|alt=A cartoon centipede reads books and types on a laptop.|The Wikipede edits ''[[Myriapoda]]''.]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

*

漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。
Wikipedeは多足類を編集します

*

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

画像を「左側」と呼ぶことは避けてください。ウィキペディアのモバイル版の閲覧者は画像の配置が異なり、支援ソフトウェアでページを読み取っている人には意味がありません。代わりに、キャプションを使用して画像を識別します。

右側に

サムネイルのデフォルトの配置は右側にあります。

[[File:Wikipedesketch.png|thumb|alt=A cartoon centipede reads books and types on a laptop.|The Wikipede edits ''[[Myriapoda]]''.]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

*

漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。
Wikipedeは多足類を編集します

*

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

画像を「右側にある」と呼ぶことは避けてください。ウィキペディアのモバイル版の閲覧者は画像の配置が異なり、支援ソフトウェアでページを読み取っている人には意味がありません。代わりに、キャプションを使用して画像を識別します。

テキストを流さずに

ほとんどのサムネイルは流れるテキストと組み合わされて右または左に配置されますが、テキストが流れないようにサムネイルを配置することもできます。1つの方法は、centerまたはを使用して中央に配置することcentreです。

[[File:Wikipedesketch.png|thumb|center|alt=A cartoon centipede reads books and types on a laptop.|The Wikipede edits ''[[Myriapoda]]''.]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

*

漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。
Wikipedeは多足類を編集します

*

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

次を使用して、テキストを流さずに画像を左側に配置することもできますnone

[[File:Wikipedesketch.png|thumb|none|alt=A cartoon centipede reads books and types on a laptop.|The Wikipede edits ''[[Myriapoda]]''.]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

*

漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。
Wikipedeは多足類を編集します

*

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

サムネイルサイズ

デフォルトでは、ウィキペディアのサムネイル画像の幅は220ピクセル(px)です。この幅は、ログインしていない、または設定を変更していない一般的な読者が使用します。[マイプリファレンス]の[外観]»[ファイル]で、自分用に別のデフォルト幅を設定できます。オプションは、120px、150px、180px、200px、220px、250px、300px、および400pxです。希望の幅より狭い画像は、狭い幅で表示されます。

テキストの横の画像は、通常、キャプションthumb(サムネイル)オプションを使用する必要があります。デフォルトでは、ユーザーupright設定で別のデフォルトを設定したログインユーザーを除いて、幅220ピクセル(オプションを使用する場合は170ピクセル)の表示になります一般に、正当な理由がない限り、画像のサイズを定義しないでください。一部のユーザーは画面が小さいか、大きなテキストを表示するようにシステムを構成する必要があります。「強制された」大きなサムネイルは、テキストの幅をほとんど残さず、読みにくくなる可能性があります。さらに、たとえば260pxで「より大きな」画像サイズを強制すると、より大きなサイズが優先として設定されている場合、実際にはそれが小さくなります。

画像がデフォルト以外のサイズの恩恵を受ける場合があります。ガイダンス については、画像の使用ポリシーを参照してください。

  • |upright=通常、サイズは、ピクセル値ではなくパラメーターを使用して、ユーザーの希望する基本サイズを基準にした値として指定する必要があります。
  • サイズの強制が適切な場合、一般的に使用される最小のディスプレイに快適に表示できるように、大きな画像は通常、高さ500ピクセル、幅400ピクセル以下にする必要があります。
  • リード画像は通常300px以下である必要があります。これはupright=1.35、デフォルトのサムネイル幅が220px(220に1.35を掛けた後、最も近い10の倍数に丸めて300に等しい)の場合に使用するのと同じですが、ユーザー設定のデフォルトが大きいと、それに比例して画像が大きくなります(デフォルトが250pxの場合は340px、410px)デフォルトが300pxの場合、またはデフォルトが400pxの場合は540px)。

MediaWikiソフトウェアインライン画像を動的にスケーリングするため、画像をアップロードするときにスケーリングや品質低下によってファイルサイズを縮小する技術的な理由はありませんが、著作権上の懸念から非フリー画像はスケーリングが必要になる場合があります(非フリー画像解像度ガイドラインを参照してください)。また、PNGファイルは品質を損なうことなく安全にサイズ変更できるため、PNGの圧縮が役立つ場合があります。

デフォルトの動作では、背の高い薄い画像が大きくなりすぎる可能性があります。例えば:

[[File:Amun.svg|thumb|alt=Full-length profile of man in ancient Egyptian clothing. He has red-brown skin and wears a helmet with tall yellow plumes.|The Egyptian god Amun, portrayed before the Amarna period]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

*

古代エジプトの服を着た男の全身像。 彼は赤茶色の肌をしていて、背の高い黄色い羽毛のあるヘルメットをかぶっています。
アマルナ時代以前に描かれたエジプトの神アメン

*

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

Fusce convallis、mauris imperdiet gravida bibendum、nisl turpis suscipit mauris、sed placerat ipsum urna sedrisus。convallis tellusでは、maurisです。Curabitur non elit ut libero tristiquesodales。モーリス・ラカス。Donec mattis semperleo。hachabitasseplateadictumstで。オディオでのVivamusfacilisisdiam。Mauris dictum、nisi eget consequat elementum、lacus ligula molstie metus、non feugiat orci magna acsem。Donecturpis。Donec vitaemetus。Morbi tristique neque eumauris。Quisque gravida ipsum nonsapien。Proin turpis lacus、scelerisque vitae、elementum at、lobortis ac、quam。Aliquam dictum eleifendrisus。hachabitasseplateadictumstで。エティアムはアメット直径に座ります。Suspendisseodio。Suspendissenunc。センパービベンダムリベロで。

Proin nonummy、lacus eget pulvinar lacinia、pede felis dignissim leo、vitae tristique magna lacus sit ameteros。Nullamornare。Praesent odio ligula、dapibus sed、tincidunt eget、dictum ac、nibh。ナム・キス・ラカス。Nunc eleifend molstievelit。Morbi lobortis quam euvelit。Donec euismod vestibulummassa。ドネックノンレクタス。Aliquamコモドlacusはametnullaに座ります。Cras dignissim elit etaugue。Nullam非直径。Pellentesqueの生息地であるmorbitristique senectus et netus et malesuadaは、ac turpisegestasで有名です。hachabitasseplateadictumstで。Aenean前庭。Sed lobortis elit quislectus。augue bibendumdapibusでNuncsedlacus。

直立した画像

このuprightオプションは、画像の幅を通常よりも狭くする必要があることをWikipediaレイアウトシステムに通知することで、これを修正するのに役立ちます。

[[File:Amun.svg|thumb|upright|alt=Full-length profile of man in ancient Egyptian clothing. He has red-brown skin and wears a helmet with tall yellow plumes.|The Egyptian god Amun, portrayed before the Amarna period]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

*

古代エジプトの服を着た男の全身像。 彼は赤茶色の肌をしていて、背の高い黄色い羽毛のあるヘルメットをかぶっています。
アマルナ時代以前に描かれたエジプトの神アメン

*

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

Fusce convallis、mauris imperdiet gravida bibendum、nisl turpis suscipit mauris、sed placerat ipsum urna sedrisus。convallis tellusでは、maurisです。Curabitur non elit ut libero tristiquesodales。モーリス・ラカス。Donec mattis semperleo。hachabitasseplateadictumstで。オディオでのVivamusfacilisisdiam。Mauris dictum、nisi eget consequat elementum、lacus ligula molstie metus、non feugiat orci magna acsem。Donecturpis。Donec vitaemetus。Morbi tristique neque eumauris。Quisque gravida ipsum nonsapien。Proin turpis lacus、scelerisque vitae、elementum at、lobortis ac、quam。Aliquam dictum eleifendrisus。hachabitasseplateadictumstで。エティアムはアメット直径に座ります。Suspendisseodio。Suspendissenunc。センパービベンダムリベロで。

Proin nonummy、lacus eget pulvinar lacinia、pede felis dignissim leo、vitae tristique magna lacus sit ameteros。Nullamornare。Praesent odio ligula、dapibus sed、tincidunt eget、dictum ac、nibh。ナム・キス・ラカス。Nunc eleifend molstievelit。Morbi lobortis quam euvelit。Donec euismod vestibulummassa。ドネックノンレクタス。Aliquamコモドlacusはametnullaに座ります。Cras dignissim elit etaugue。Nullam非直径。Pellentesqueの生息地であるmorbitristique senectus et netus et malesuadaは、ac turpisegestasで有名です。hachabitasseplateadictumstで。Aenean前庭。Sed lobortis elit quislectus。augue bibendumdapibusでNuncsedlacus。

このuprightオプションは通常、デフォルトの幅の約75%の画像を作成します。正確な幅は、デフォルトのサムネイル幅から始めて、0.75を掛け、最も近い10の倍数に丸めることによって計算されます。通常、デフォルトの幅は220ピクセルなので、直立した画像の幅は170ピクセルです。デフォルトの幅を120pxから400pxの範囲内で変更すると、90pxから300pxの範囲の直立した画像の幅になります。

直立した画像をさらに縮小する

直立係数0.75が大きすぎるか小さすぎる場合は、明示的に指定できます。係数1.0は、デフォルトのサムネイル幅を使用します。これは、まったく指定しない場合と同じuprightです。1.0未満または1.0より大きい係数は、デフォルトよりも小さいまたは大きい画像を作成します。例えば:

[[File:Amun.svg|thumb|upright=0.56|alt=Full-length profile of man in ancient Egyptian clothing. He has red-brown skin and wears a helmet with tall yellow plumes.|The Egyptian god Amun, portrayed before the Amarna period]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

*

古代エジプトの服を着た男の全身像。 彼は赤茶色の肌をしていて、背の高い黄色い羽毛のあるヘルメットをかぶっています。
アマルナ時代以前に描かれたエジプトの神アメン

*

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

Fusce convallis、mauris imperdiet gravida bibendum、nisl turpis suscipit mauris、sed placerat ipsum urna sedrisus。convallis tellusでは、maurisです。Curabitur non elit ut libero tristiquesodales。モーリス・ラカス。Donec mattis semperleo。hachabitasseplateadictumstで。オディオでのVivamusfacilisisdiam。Mauris dictum、nisi eget consequat elementum、lacus ligula molstie metus、non feugiat orci magna acsem。Donecturpis。Donec vitaemetus。Morbi tristique neque eumauris。Quisque gravida ipsum nonsapien。Proin turpis lacus、scelerisque vitae、elementum at、lobortis ac、quam。Aliquam dictum eleifendrisus。hachabitasseplateadictumstで。エティアムはアメット直径に座ります。Suspendisseodio。Suspendissenunc。センパービベンダムリベロで。

短くて広い画像

upright短くて幅の広い画像は、1.0より大きい係数の恩恵を受けることがあります。約2.5を超える係数は、一部のブラウザで問題を引き起こす大きな画像を生成する可能性があります。より広い画像を処理する1つの方法については、以下のパノラマを参照してください。例えば:

[[File:Köppen-vereinfacht.svg|thumb|center|upright=2.0|alt=Map of the world. A tan band stretches from northern Africa through central China; most of Australia and parts of south Africa and the western Americas are also tan. Dark greens dominate the northern hemisphere. Lighter greens cover much land near the equator. Polar areas are white, the north fringed with light blue.|Macroclimates of the earth. Tans represent desert, dark greens humid continental, and light green tropical rainforest. Light blue and white represent tundra and ice cap.]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

*

世界地図。 黄褐色の帯はアフリカ北部から中国中部まで伸びています。 オーストラリアのほとんどと南アフリカの一部と西アメリカ大陸も日焼けしています。 濃い緑が北半球を支配しています。 明るい緑は赤道近くの多くの土地を覆っています。 極地は白で、北は水色に縁取られています。
地球のマクロ気候。日焼けは砂漠、濃い緑の湿潤大陸性、そして薄緑の熱帯雨林を表しています。水色と白はツンドラと氷冠を表しています。

*

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

元のファイルが非常に小さい画像を過度に拡大しないように注意してください(SVG画像を除く。以下を参照)。元のファイルの幅が120ピクセルで、それを超えて引き伸ばされている場合、それを構成するピクセルが表示され始めます。

SVG画像は例外です。ベクター画像であるため、ピクセルがなく、無期限に拡大できる画像の描画方法の説明だけであり、ファイルの説明の「画像サイズ」は任意です。

ピクセル単位の幅

指定した幅の画像を表示することもできます。通常、幅をピクセル単位で指定する場合は、少なくとも300pxにする必要があります。上記のように、幅が約550pxを超えると、一部のブラウザで問題が発生する可能性があります。

[[File:Köppen-vereinfacht.svg|thumb|center|400px|alt=Map of the world. A tan band stretches from northern Africa through central China; most of Australia and parts of south Africa and the western Americas are also tan. Dark greens dominate the northern hemisphere. Lighter greens cover much land near the equator. Polar areas are white, the north fringed with light blue.|Macroclimates of the earth. Tans represent desert, dark greens humid continental, and light green tropical rainforest. Light blue and white represent tundra and ice cap.]]
世界地図。 黄褐色の帯はアフリカ北部から中国中部まで伸びています。 オーストラリアのほとんどと南アフリカの一部と西アメリカ大陸も日焼けしています。 濃い緑が北半球を支配しています。 明るい緑は赤道近くの多くの土地を覆っています。 極地は白で、北は水色に縁取られています。
地球のマクロ気候。日焼けは砂漠、濃い緑の湿潤大陸性、そして薄緑の熱帯雨林を表しています。水色と白はツンドラと氷冠を表しています。

ピクセル単位の高さ

画像の正確な高さを指定するには、幅のスケールを一致させて、高さの前に。を付けxます。次の例では、画像のサイズを60pxの高さに変更します。

[[File:Flag of Scotland.svg|thumb|center|x60px|alt=White diagonal cross over blue background|Flag of Scotland]]
青い背景の上の白い斜めの十字架
スコットランドの旗

画像を小さくする幅または高さ(ピクセル単位)

画像の幅と高さの両方を指定すると、画像が小さくなる値に合わせてサイズが変更されます。これにより、画像の実際のサイズに関係なく、画像が特定の領域に収まります。File:Flag of Scotland.svgの比率は5×3であるため、幅120pxを指定すると120×72pxの画像が生成され、高さ60pxを指定すると100×60pxの画像が120x60px生成されます。 2つ、つまり100×60pxの画像:

[[File:Flag of Scotland.svg|thumb|center|120x60px|alt=White diagonal cross over blue background|Flag of Scotland]]
青い背景の上の白い斜めの十字架
スコットランドの旗

ピクセル数と直立係数

ピクセル数は直立した要素よりも理解しやすいですが、ユーザーの好みにうまく適応しません。たとえば、画像に詳細が含まれていて、デフォルトでは少し小さすぎて、それを約10%増やしたいとします。デフォルトの幅が220ピクセルである一般的なケースでも同様upright=1.1240pxうまく機能しますが、高解像度の画面でうまく機能するようにデフォルトの幅を300ピクセルに設定したユーザーの多くは、200px画像が作成されるため、イライラします。推奨サイズより3分の1小さい。対照的に、upright=1.1330ピクセルの幅で画像を表示します。これは、ディスプレイでうまく機能する可能性が高くなります。

ピクセル数は通常、画像の組み合わせを表示する場合や、サイズが既知で制限されている場合や、テキストと組み合わせることを目的とした小さなアイコンを表示する場合に、直立した要素よりも優れています。

ネイティブサイズ

で置き換えるthumbframe、画像は元のサイズ、つまり最初にアップロードされたサイズで表示されます。この使用法は廃止されており、多くのディスプレイ、特にモバイルデバイスに影響を与えるため、使用しないでください。代わりに、デフォルト以外の方法で画像のサイズを変更した方が記事の方が良い場合は、「upright」パラメーターを使用してください。写真のサイズを変更したい場合は、ユーザーが独自の設定を行う必要があります。記事の作成者はこれを行わないでください。フレーム機能を使用する理由がある場合は、トークページで共有してください。歴史的な参考のために、これが使用されている例です:

[[File:Wikipedesketch.png|frame|center|alt=A cartoon centipede reads books and types on a laptop.|The Wikipede edits ''[[Myriapoda]]''.]]
漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。
Wikipedeは多足類を編集します

パノラマ

一部のブラウザ環境では問題が発生するため、非常に大きな画像を記事に直接配置しないでください。550ピクセル程度の幅の画像は、多くの場合、{{ Wideimage }}テンプレートを使用して作成できるパノラマとして扱う方が適切です。例えば:

{{wide image|Helsinki z00.jpg|1800px|alt=Panorama of city with mixture of five- to ten-story buildings|[[Helsinki]] has many buildings.}}
5階から10階建ての建物が混在する街のパノラマ
ヘルシンキにはたくさんの建物があります。

DjVuおよびPDFファイル

トーマス・クレーン
これは2ページ目です

オプションのページパラメータを使用して、 DjVuまたはPDFファイルから画像を抜粋できます。例えば:

[[File:Abroad - 1882.djvu|thumb|right|150px|By Thomas Crane|page=13]]

[[File:Cinderella (1865).pdf|thumb|left|150px|This is page 2|page=2]]

スタックアップの回避

フローティング画像の多くのユーザーが直面する問題の1つは、特に大画面やワイド画像の場合、複数の画像が垂直方向に積み重なることがあることです。たとえば、多くのブラウザでは、このテキストの右側にある2つの画像がぎこちなく積み重なっています。

漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。
Wikipedeは多足類を編集します
青い背景の上の白い斜めの十字架
スコットランドの旗

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

多くの場合、これに対する最善の解決策は、以下で行うように、単にテキストを追加することですが、これが不可能な場合もあります。次のサブセクションでは、問題に対する他の可能な解決策をいくつか示します。

漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。
Wikipedeは多足類を編集します

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

Fusce convallis、mauris imperdiet gravida bibendum、nisl turpis suscipit mauris、sed placerat ipsum urna sedrisus。convallis tellusでは、maurisです。Curabitur non elit ut libero tristiquesodales。モーリス・ラカス。Donec mattis semperleo。hachabitasseplateadictumstで。オディオでのVivamusfacilisisdiam。Mauris dictum、nisi eget consequat elementum、lacus ligula molstie metus、non feugiat orci magna acsem。Donecturpis。Donec vitaemetus。Morbi tristique neque eumauris。Quisque gravida ipsum nonsapien。Proin turpis lacus、scelerisque vitae、elementum at、lobortis ac、quam。Aliquam dictum eleifendrisus。hachabitasseplateadictumstで。エティアムはアメット直径に座ります。Suspendisseodio。Suspendissenunc。センパービベンダムリベロで。

青い背景の上の白い斜めの十字架
スコットランドの旗

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

左右交互

おそらく、複数のフローティング画像を処理する最も簡単な方法は、それらを左から右(または右から左)に交互にすることです。このように、それらは互いに接触しないので、魅力のない方法で積み重ねることはできません。ただし、これには欠点があります。画面解像度が非常に低い人(ネットブックを使用している人など)は、まだ読みやすいとはいえ、結果が扱いにくいと感じる場合があります。

漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。
Wikipedeは多足類を編集します

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

青い背景の上の白い斜めの十字架
スコットランドの旗

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

協調調整

論理的にグループ化する必要がある2つの画像があるのが一般的です。{{複数の画像}}テンプレートはこれを行う1つの方法です。例えば:

黄色のカルトゥーシュ
注意
赤いカルトゥーシュ
排出
サッカーの審判が使用する2枚のカード
{{複数の画像
 | 幅= 80
 | フッター=サッカーの審判が使用する2枚のカード
 | image1 =イエローcard.svg
 | alt1 =黄色のカルトゥーシュ
 | caption1 =注意
 | image2 = Red card.svg
 | alt2 =赤いカルトゥーシュ
 | caption2 =退場
}}

同じテンプレートで画像を垂直方向に配置することもできます。

黄色のカルトゥーシュ
注意
赤いカルトゥーシュ
排出
サッカーの審判が使用する2枚のカード
{{複数の画像
 | 方向=垂直
 | 幅= 80
 | フッター=サッカーの審判が使用する2枚のカード
 | image1 =イエローcard.svg
 | alt1 =黄色のカルトゥーシュ
 | caption1 =注意
 | image2 = Red card.svg
 | alt2 =赤いカルトゥーシュ
 | caption2 =退場
}}

ギャラリー

ギャラリーには、配列または同様のレイアウトで複数の画像が表示されます。ギャラリーを作成する前に、ギャラリーの画像使用ポリシーをお読みください一般に、テキストに隣接して画像を効果的に表示するためのスペースがある限り、ギャラリーを追加しないでください。

技術的には、ギャラリーはさまざまな方法で作成できます。シンプルで柔軟な方法の1つは、テーブル構文です。例えば:

{| style = "margin:0 auto;"
| [[File:Philipp Veit 008.jpg | thumb | upright | alt =ローブを着た女性、座って、膝に剣を持っている| Philipp Veit、「ゲルマニア」、1834–36]]
| [[File:Image Germania(painting).jpg | thumb | upright | alt =ローブを着た女性、立って、剣を持っている|フィリップ・ファイト、「ゲルマニア」、1848年]]
| [[File:Niederwald memorial 2.JPG | thumb | upright | alt =片手に王冠を持ち、もう片方の手に部分的に鞘のある剣を持った、ローブを着た女性の記念碑|ヨハネスシリング、「ゲルマニア」、1871–83] ]
|}
ローブを着た女性、座って、膝の上に剣を持っている
フィリップ・ファイト、ゲルマニア、1834–36
ローブを着た女性、立って、剣を持って
フィリップ・ファイト、ゲルマニア、1848年
ローブを着た女性の記念碑、立って、片方の手に王冠を持ち、もう片方の手に部分的に鞘のある剣を持っている
ヨハネスシリング、ゲルマニア、1871年から83年

もう1つの簡単な方法は、次のように機能する特殊なタグです。 <gallery>

<ギャラリー>
ファイル:Wiki.png |キャプション1
ファイル:Wiki.png |キャプション2
</ gallery>

生成するもの:

代替テキストや、PDFのページ番号などの他の画像レンダリングパラメータを指定することもできます。

<gallery>
ウィリアム・ブレイク、批評的エッセイ(Swinburne).pdf | Book by [[ Algernon Charles Swinburne ]] | alt =ウィリアム・ブレイクの1ページ、批評的エッセイ
ウィリアム・ブレイク、批評的エッセイ(Swinburne).pdf | alt =ウィリアム・ブレイクの2ページ、批評的エッセイ| page = 2
</ gallery>

生成するもの:

ギャラリータグは、次のようないくつかのパラメータも提供しますハイツモードとりわけ。完全なドキュメントは、mw:Help:Images#Gallery構文で入手できます。例えば:

<gallery mode = "packed-hover" heights = "180">
ファイル:Galerellasanguinea Zoo Praha 2011-2.jpg | '' [[ Galerella sanguinea ]] ''(ホソマングース)
ファイル:Felissilvestris silvestris.jpg | '' [[ Felis silvestris | Felis silvestris silvestris ]] ''
ファイル:生後6週の猫(aka).jpg | '' [[ Felis silvestris catus ]] ''(若い猫)
File:Felis catus-cat on snow.jpg | '' [[ Felis catus ]] ''(猫の雪)
ファイル:疲れた20歳の猫.jpg | '' [[ Felis silvestris catus ]] ''(疲れた20歳の猫)
File:Cat 2010年11月-1a.jpg | '' [[ Felis silvestris catus ]] ''(猫)
ファイル:Felissilvestris silvestris Luc Viatour.jpg | '' [[ Felis silvestris silvestris ]] ''(ヨーロッパヤマネコ)
ファイル:6月オッドアイ猫cropped.jpg | '' [[ Felis catus ]] ''(国内猫)
File:Lynx kitten.jpg | '' [[ Lynx lynx ]] ''(A Young Lynx)
 </ gallery>

生成:


{{ Gallery }}テンプレートは、3番目の方法を提供します。

{{ギャラリー
| title =ジョージ・ワシントンの文化的描写
|幅= 160
|高さ= 170
| align = center
| File:Federal Hall NYC 27.JPG | alt1 =ファサードが巨大な米国旗で覆われたギリシャの柱である都市の建物に面した像の裏側| [[ニューヨーク市]]の[[連邦ホール]]の外にあるワシントンの像、[[ウォール街]]を見ています。
| File:Mount Rushmore2.jpg | alt2 =山腹から突き出た石の顔のプロフィール。3人の労働者がその上をよじ登り、それぞれが顔の上唇の高さについてです。| [[ラシュモア山]]のジョージワシントンの肖像画の建設、c。1932年。
|ファイル:2014ATBクォーターObv.png | alt3 =ワシントンバストのプロファイルが付いた銀貨。彼は規則正しく左を向いており、植民地時代の列を髪につけています。「UNITEDSTATESOF AMERICA」が上、「QUARTER DOLLAR」が下、「LIBERTY」が左、「IN GODWETRUST」が「P」の上にあります。バストのすぐ下には小さな文字の「JFuc」があります。|ワシントンは[[Quarter(United States coin)| quarter]]で記念されています。
| File:George Washington Presidential $ 1 Coin obverse.png | alt4 =ワシントンの胸像が少し左を向いているが、見る人を真っ直ぐ見ている金貨。上に「ジョージワシントン」、下に「初代大統領1789–1797」、バストの付け根に小さな文字で「JFM」があります。|ワシントンはいくつかの[[1ドル硬貨(米国)| 1ドル硬貨]]でも記念されています。
}}

休憩を強制する

最後の手段として、ブラウザにブレークを挿入させて、すべてのテキストと画像を最初の画像の下部に表示させることができます。これは、特に付随するテキストで、かなり魅力のないギャップを生み出す可能性があります。選択したブラウザ、画面解像度、デフォルトのフォントサイズ、アクセシビリティオプション、ツールバーとサイドバーの数(インスタントメッセージングペインなど)などに基づいて、他のユーザーのテキストの流れと折り返しが異なることに注意してください。ディスプレイ上できれいに見えるように、ページデザインを強制しないでください。絶対に必要な場合にのみハックしてください。可能な限り、最も単純な論理ページフローを使用してください。

{{クリア}}
漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。
Wikipedeは多足類を編集します

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

青い背景の上の白い斜めの十字架
スコットランドの旗

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

普通の写真

記事のほとんどの写真はサムネイルですが、より専門的なニーズでは、よりきめ細かい制御が必要になる場合があります。フォーマットのないプレーンな画像は、次のコマンドで挿入できます。

[[File:Wikipedesketch.png|A cartoon centipede reads books and types on a laptop.]]

このプレーンな画像では、テキストA cartoon centipede reads books and types on a laptop.はキャプションとして表示されていません。代わりに、画像のタイトルテキストとして表示され、通常、マウスオーバー時にツールチップとして表示されます。サムネイルでは、代替テキストはデフォルトで空になりますが、プレーン画像の代替テキストは、指定されている場合はデフォルトでタイトルテキストになり、指定されていない場合は画像のファイル名になります。このデフォルトは、明示的なオプションでオーバーライドできます。代替テキストのようなタイトルテキストは、Wikiマークアップを無視します。 alt=Alt text

プレーンな画像は記事のどこにでも配置でき、テキストの大きな文字として機能するため、近くのテキストが浮いたり、回り込んだりすることはありません。例えば:

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

** 漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。_

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

  • 注:キャプション付きのプレーン画像を作成するには、{{キャプション付きのプレーン画像}}を使用できます。キャプションは画像のタイトルと代替テキストとして自動的に追加され、そこで使用されているWikiマークアップはキャプションに正しく表示されますが、代替テキストとタイトルテキストから自動的に削除されます。こちらの例をご覧ください

プレーンな画像サイズ

プレーンな画像は、デフォルトで画像のネイティブサイズになります。これは、明示的なサイズでオーバーライドできます。例えば:

[[File:Wikipedesketch.png|50px|A cartoon centipede reads books and types on a laptop.]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

** 漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。_

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

このframelessオプションを使用すると、プレーンな画像がデフォルトでサムネイルと同じサイズになります。サムネイルと同様に、デフォルトはオプションで調整できます。サムネイルの幅に一般的なデフォルトの220ピクセルを使用する場合、次の例の画像の幅は220×0.2ピクセルになり、40ピクセルに丸められます。 upright=factor

[[File:Amun.svg|frameless|upright=0.2|alt=Full-length profile of man in ancient Egyptian clothing. He has red-brown skin and wears a helmet with tall yellow plumes.|The Egyptian god Amun, portrayed before the Amarna period]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

** 古代エジプトの服を着た男の全身像。 彼は赤茶色の肌をしていて、背の高い黄色い羽毛のあるヘルメットをかぶっています。_

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

国境

このborderオプションは1ピクセルの境界線を追加します。これは、画像と背景を区別することが重要な場合に役立ちます。これは、境界線がある場合とない場合の同じ画像です。

[[File:Flag of Japan.svg|border|30px|White flag containing solid red circle]]
[[File:Flag of Japan.svg|30px|White flag containing solid red circle]]

これにより、 「赤い丸で囲まれた白い旗 赤い丸で囲まれた白い旗が生成されます。

水平配置

サムネイルのように、プレーンな画像はテキストを前後に流しながら左右に浮かせることができます。または中央に配置するか、テキストフローなしで左に配置します。唯一の違いはright、プレーンな画像を右にフロートさせるためにパラメータが必要であるのに対し、サムネイルのデフォルトは右にフロートすることです。例えば:

[[File:Wikipedesketch.png|right|A cartoon centipede reads books and types on a laptop.]]

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

*

漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。

*

Lorem ipsum dolor sit amet、consectetur adipiscing elit、sed do eiusmod tempor incididunt ut Labore et dolore magnaaliqua。Ut enim ad minim veniam、quis nostrud exercitation ullamco Laboris nisi ut aliquip ex ea commodoconsequat。Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nullapariatur。Excepteur sint occaecat cupidatat non proident、sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id estlaborum。

Curabitur pretiumtinciduntlacus。Nulla gravida orci aodio。Nullam varius、turpis et commodo pharetra、est eros bibendum elit、nec luctus magna felis sollicitudinmauris。mauris eu nibh euismodgravidaの整数。Duis ac tellus et risus vulputatevehicula。Donec lobortis risus aelit。エティアムテンポ。Ut ullamcorper、ligula eu tempor congue、eros est euismod turpis、id tincidunt sapien risus aquam。Maecenas fermentum consequatmi。Donecfermentum。Pellentesque malesuada nulla ami。Duis sapien sem、aliquet nec、commodo eget、consequat quis、neque。Aliquam faucibus、elit ut dictum aliquet、felis nisl adipiscing sapien、sed malesuada diam lacus egeterat。Cras mollis scelerisquenunc。ヌラムアルク。Aliquamconsequat。Curabitur augue lorem、dapibus quis、laoreet et、pretium ac、nisi。Aenean magna nisl、mollis quis、molestie eu、feugiat in、orci。

垂直方向の配置

プレーンな画像がテキストで表示される場合、その垂直方向の中央が小文字の「x」の中心とほぼ同じになるように配置されます。画像が線の高さよりも大きい場合は、上下に突き出ています。垂直方向の配置構文には、これを調整するためのいくつかのオプションがあります。たとえば、次のbaselineオプション があります。

x[[File:Flag of Hungary vertical.svg|baseline|8px|Vertical version of horizontal tricolor flag (red, white, green)]]x

デフォルトの「 xx」の代わりに「xx水平トリコロールフラグの垂直バージョン(赤、白、緑) 」を生成します水平トリコロールフラグの垂直バージョン(赤、白、緑)生成される出力の横にある垂直方向の 配置使用できるオプションは、、 デフォルト )、、、、、、、、 および です baselineVertical version of horizontal tricolor flag (red, white, green)middleVertical version of horizontal tricolor flag (red, white, green)subVertical version of horizontal tricolor flag (red, white, green)superVertical version of horizontal tricolor flag (red, white, green)text-topVertical version of horizontal tricolor flag (red, white, green)text-bottomVertical version of horizontal tricolor flag (red, white, green)topVertical version of horizontal tricolor flag (red, white, green)bottomVertical version of horizontal tricolor flag (red, white, green)

リンク

外部画像へのインラインリンクを探している可能性があります。これは許可されていません。インラインリンクに関するウィキペディアのスタイルマニュアルを参照してください

通常、画像は、画像を作成した人を説明する画像ページにリンクし、フル解像度で元の画像にリンクします。これは通常、読者に最適であり、アップローダーが画像のCC-BY-SAライセンスを選択する際に必要になることがよくあります。

画像がパブリックドメインにあり、アップローダーへの帰属を必要としない場合は、オプションを使用して、他の場所にリンクするプレーンな画像を作成できlinkます。

他のページにリンクするには、リンクオプションでその名前を指定し、読者がリンクをクリックするとどうなるかを示唆する適切なキャプションを付けます。このキャプションは、ツールチップのタイトルテキストとしても、視覚障害のある読者のための代替テキストとしても機能します。たとえば、記事France[[File:Flag of France.svg|20px|link=France|France]]にリンクするフラグを生成しますフランス

外部サイトにリンクするには、リンクオプションで適切なキャプションとともにそのURLを指定します。たとえば、ベルギー政府の英語ポータルにリンク [[File:Flag of Belgium.svg|20px|link=http://www.belgium.be/en/|Belgium government portal]]するフラグを生成します。ベルギー政府ポータル

情報を伝達せず、クリックしても何も起こらない純粋に装飾的な画像は、空のalt属性で指定できます。たとえば、純粋に装飾的な[[File:Flag of the United States.svg|20px|link=|alt=]]旗を生成します。ただし、純粋に装飾的なファイルは、パブリックドメインにあるか、 WP:NFCCに準拠している場合にのみ、この方法で合法的に使用できます

画像マップ

1896年民主党キャンペーンのポスター。ネブラスカ州のウィリアム・J・ブライアンが大統領に、メイン州のアーサー・セウォールが副大統領に指名された。William J. BryanArthur Sewall
この画像について

画像マップを使用して、画像のさまざまな部分をさまざまな場所にリンクできますたとえば、右の画像で、左の肖像画にほぼ対応する円をクリックすると、読者はWilliam Jennings Bryanに移動し、右の肖像画をクリックするとArthur Sewallに移動し、他の場所をクリックするとに移動しhttp://projects.vassar.edu/1896/democrats.htmlます。この画像は、次のマークアップによって生成されます。

<画像マップ>
File:Bryan-Sewall.jpg | 300px | right | alt = 1896ネブ​​ラスカ州のウィリアムJ.ブライアン大統領とメイン州のアーサーセウォール副大統領候補の民主党キャンペーンポスター
サークル950850 700 [[ウィリアム・ジェニングス・ブライアン| ウィリアムJ.ブライアン]]
サークル2950850 700 [[ Arthur Sewall ]]
デフォルト[ http://projects.vassar.edu/1896/democrats.html1896民主党]
 </ imagemap>

このイメージマップマークアップは、3つの地域のタイトルテキスト(ツールチップ)がそれぞれ「WilliamJ。Bryan」、「Arthur Sewall」、および「1896Democrats」であることを指定しています。イメージマップ領域の代替テキストは、常にそのタイトルテキストと同じです。画像全体の代替テキストは、画像マップのマークアップの最初の行に表示されます。基になる画像のネイティブの寸法は3916×1980であり、座標は300pxのサイズ変更ではなく、これらの寸法で示されます。画像マップのドキュメントで説明されているように、領域は円、長方形、および任意のポリゴンとして指定でき、青い「i」アイコンは移動または非表示にできます。また、画像はthumbまたはとして指定できますframe。これは、通常の方法で代替テキストとキャプションがあることを意味します。青い「i」アイコンの代わりに


これを簡単に行うには、 DarioD.Müller ImageMapEdit_Howto )によるImageMapEditと呼ばれるCommonsガジェットを使用できますこれを使用するには、最初に、[設定]ウィジェットページ(ガジェットの2番目のグループの最後にあります )で(チェックボックスをクリックして)ImageMapEditを有効にする必要があります。

次に、コモンズ画像の下にImageMapEdit>リンクが表示され、ウィジェットがアクティブになります。

目の例を見てみましょう。ここでは、角膜の領域を円 で選択します。

目の角膜の領域を選択する


生成されたウィキコードの内容をクリップボードにコピーします。[編集](ソース)を使用して、必要に応じて、クリップボードの内容をWikipediaの記事(場合によってはテンプレート、この場合はこのヘルプ)に貼り付けます。

<画像マップ>
ファイル:Eagle(owl)-eye.JPG |

サークル1028717 299 [[角膜]]

説明左下
</ imagemap>

次のように、ファイル名の行に適切と思われる幅(この場合は250pxを選択)を画像(記事にすでにコピーされています)のコード(<imagemap> ...)に追加します。

<画像マップ>
ファイル:Eagle(owl)-eye.JPG | 250px

サークル1028717 299 [[角膜]]

説明左下
</ imagemap>

結果は次のようになります。

Corneaワシミミズク(フクロウ)-eye.JPG
この画像について

マウスカーソルを角膜上に移動してみてください。


ImageMapでフッターを含めることはできません。このため、上記のコードをテーブルに含める必要があります。例えば:

{| class = "wikitable" width = "256" align = left
| <画像マップ>
ファイル:Eagle(owl)-eye.JPG | 250px
サークル1028717 299 [[角膜]]
説明左下
</ imagemap>
|-
| ワシミミズクの目の画像の角膜{{ small |(マウスカーソルで表示) }}をクリックします。
|}
{{ - }}
Corneaワシミミズク(フクロウ)-eye.JPG
この画像について
ワシミミズクの目の画像の 角膜(マウスカーソルで表示)をクリックします。

画像に注釈をオーバーレイする

一部の図はテキストなしでアップロードされるため、複数の言語で使用できます。または、クリック可能なリンクを画像に追加したい場合もあります。このような場合、テキスト注釈は、テンプレートTemplate:Annotated imageまたはTemplate:Annotated image4を使用して画像に追加できます

これらのテンプレートを使用すると、ウィキテキスト(通常のテキスト、ウィキリンク、参照テンプレートなど)を画像自体に含めることができます。また、画像の特定の部分に焦点を合わせるために画像をトリミングしたり、ウィキテキストの配置を改善するために画像の周囲の白い領域を拡大したりするためにも使用できます。

注釈付き画像テンプレートの例
背びれ
アッパーラテラル
下側方
腹外側
      =正面
クリック可能なウィキリンクとオーバーレイされたテキストを含む注釈付きの図の例(Template:Annotated imageを使用)
背びれ
アッパーラテラル
下側方
腹外側
      =正面
上の画像にはクリック可能なリンクが含まれています
クリック可能なウィキリンクとオーバーレイされたテキストを含む注釈付き図の例(テンプレート:注釈付き画像4を使用)
親指としての画像とキャプション、注釈なし

表示せずにリンクする

画像を表示せずにリンクしたいとします。「File:」プレフィックスの前にコロンを追加することで、これを行うことができます。あなたは彼らを画像ページに連れて行くことができます、そこでそれはそれをアップロードした人、いつ、著作権ステータスが何であるかなどを彼らに知らせます:

[[:File:Wikipedesketch.png]]
ファイル:Wikipedesketch.png

リンクに好きなことを言わせることができます。

[[:File:Wikipedesketch.png|A cartoon centipede reads books and types on a laptop.]]
漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。

リンクをクリックすると、画像が他のテキスト情報とともに適切なサイズで表示されます。ユーザーは、結果のミディアムサイズの画像をクリックして、フルサイズの最高解像度の画像を表示できます。

ユーザーを画像に直接送信することもできます。

[[Media:Wikipedesketch.png]]
メディア:Wikipedesketch.png

これはMedia:の代わりに言いますFile:ユーザーがリンクをクリックすると、ブラウザは画像に直接移動します。以前と同じように、テキストを変更して、好きなことを言うことができます。

[[Media:Wikipedesketch.png|A cartoon centipede reads books and types on a laptop.]]
漫画のムカデは、ラップトップで本やタイプを読みます。

画像が非常に大きい場合、ユーザーがリンクをクリックするとフルサイズの画像が表示されるため、これは厄介な場合があります。

最後に、サムネイルの小さな二重長方形アイコンから1つの画像にリンクできますが、「」を使用して別の画像を表示できますこれは、画像をサムネイルに縮小するWikipediaソフトウェアがうまく機能せず、独自のサムネイルを提供したいというまれなケースを対象としています。次の例では、二重長方形はFile:Animeスタブ2.svgにリンクしていますが、表示される画像はFile:Animestub.pngです。 |thumb=Displayed image name

青い髪、大きな目と笑顔、そして彼女の髪の下と周りの灰色のパズルのピースを持つかわいい女の子の頭、マンガスタイル
パズルを組み立てる
[[File:Anime stub 2.svg|thumb=Anime stub.png |alt=Head of cute girl, manga-style, with blue hair, big eyes and smile, and gray puzzle pieces below and around her hair |Putting the puzzle together]]

画像がレンダリングされない場合

画像がレンダリングされず、代わりにウィキコードが記事に表示されている場合は、次の原因が考えられます。

  • 画像の構文が不完全または正しくありません。
  • キャプションに不完全なリンクタグが含まれている可能性があります。特に、画像構文として解釈されるペアになっていない[[sおよび]]が含まれている可能性があります。
  • 前の画像の画像構文が正しくない可能性があります。特に、最後に不完全な]]があります。
  • ウィキコードの大文字と小文字を区別する必要があります。したがって、画像ファイルがImage:Photo of Wikipede.JPGの場合、「JPG」には大文字を使用する必要があります。
  • 画像はMediaWiki:Bad imagelistでブラックリストに登録されていますMediaWikiトーク:悪い画像リストでその削除をリクエストすることを検討してください

チップ

  • 画像を配置またはサイズ変更するときは、記事の他のセクションとの予期しない重複を避けるために、1つのセクションだけでなく、ページ全体を編集する方がよい場合がよくあります。
  • 画像を公開する前に、画像に非表示のデータが含まれている可能性があることに注意してください。このデータには、表示されないコメント、Exifメタデータ、ステガノグラフィで非表示にされたメッセージが含まれる場合があります。
  • 画像は、テンプレート{{ Transform }}、{{ Transform-rotate }}、{{ MirrorH }}、{{ CSS imagecrop}}を使用して、回転、ミラーリング、拡大縮小、およびトリミングできます

も参照してください

ウィキメディアコモンズの新参者と彼らがそれに貢献する方法を紹介するPDF形式のウィキメディア財団のパンフレット。