ワドフラダッド III

フリー百科事典ウィキペディアより
ワドフラダッド III
Wadfradad III のコイン.jpg
Wadfradad III のコイン、ペルセポリスミント。
ペルシスの王
治世紀元前1世紀前半
前任者ダラヤン1世
後継ダラヤンⅡ
死亡しました紀元前1世紀前半
宗教ゾロアスター教

Wadfradad III ( Autophradates IIとも綴られる) はペルシスの 2 番目の王であり、紀元前 1 世紀前半に統治していました。[1]彼はダラヤン 1 世の後継者であり、息子のダラヤン 2 世が後を継いだ。[1]

参考文献

ソース

  • Curtis, Vesta Sarkhosh (2007), "The Iranian Revival in the Parthian Period", in Curtis, Vesta Sarkhosh and Sarah Stewart (ed.), The Age of the Parthians: The Ideas of Iran , vol. 2、London & New York: IB Tauris & Co Ltd.、SOAS の London Middle East Institute および大英博物館と連携、pp. 7–25、ISBN 978-1-84511-406-0.
  • Potts、Daniel T.、編。(2017)。古代イランのオックスフォードハンドブックオックスフォード大学出版局。pp. 1–1021。ISBN 9780190668662.
  • Shayegan、M.ラヒム(2011)。Arsacids と Sasanians: ポスト ヘレニズムと後期アンティーク ペルシャの政治的イデオロギーケンブリッジ大学出版局。pp.1–539。ISBN 9780521766418.
  • Sellwood, David (1983), "Minor States in Southern Iran" , in Yarshater, Ehsan (ed.), Cambridge History of Iran , vol. 3、ロンドン: ケンブリッジ UP、pp. 299–322、ISBN 9780521200929
  • ヴィーゼヘーファー、ヨーゼフ (2000)。「フラタラカ」Encyclopaedia Iranica、Vol。X、Fasc。2 . p。195。
  • ヴィーゼヘーファー、ヨーゼフ (2009)。"Persis, Kings of" . イラン百科事典
ワドフラダッド III
前任者 ペルシスの王 紀元前
1世紀前半
成功した