テンプレートトーク:インターネットプロトコルスイート

ウィキペディアから、無料の百科事典
ナビゲーションにジャンプ 検索にジャンプ
ウィキプロジェクトコンピューティング/ネットワーキング (評価されたテンプレートクラス)
ウィキプロジェクトアイコンこのテンプレートは、ウィキペディアのコンピューターコンピューティング、および情報技術のカバレッジを改善するための共同作業であるウィキプロジェクトコンピューティングの範囲内にあります参加をご希望の場合は、プロジェクトページにアクセスして、ディスカッションに参加し、開いているタスクのリストを確認してください。
 テンプレート  このテンプレートは、プロジェクトの品質スケールでの評価を必要としません
タスクフォースアイコン
このテンプレートは、ネットワーキングタスクフォースによってサポートされています。
 

OSPFはレイヤー2プロトコルではありません

OSPFがレイヤ2プロトコルとしてリストされている理由はありません。データリンクプロトコルの機能を実行せず、L2のヘルパープロトコルでもありません。これは、IP(layer3)のヘルパープロトコルと見なすことができます。ただし、RIPとBGPがTCP / UDP上で実行されるためにアプリケーション層プロトコルと見なされ、IPのヘルパープロトコル(つまりlayer3)と見なされない場合、OSPFもそうではありません。しかし、レイヤー3でさえ議論の余地があります。まず第一に、それは機能するためにIPに依存しているからです。OSPFはIPにカプセル化されています(IPプロトコル番号は0x59です)。信頼性メカニズムが組み込まれているため、むしろレイヤー4プロトコルに移行します。ARPおよびICMPに関する説明と同様に、これらのタイプのプロトコルはレイヤーに適合させるのが困難です。しかし、間違いなくOSPFはレイヤー2ではありません 。—先行するunsignedAlexandrujuncuによって追加されたコメントトーク•投稿)2014年3月25日20:39(UTC)

ええと、ありがとうございますが、図はかなり正しいです。OSI階層化とTCP / IPを混同しています。この図は、ホストが接続されているローカルリンクの領域であるリンク層にそれを配置します。インターネットプロトコルの歴史を読んでください。RFC1122はモデルを定義しています。確かに、OSPFには少なくとも2つのバージョンがあるため、他の場所に配置するためのいくつかの議論がありますが、最新のIPv6仕様では、通信でリンク層アドレスのみを使用するため、リンク層に明確に配置されています。このトークページで過去の投稿を読むこともできます。Kbroseトーク)2014年3月25日22:23(UTC)
私はTCP / IPモデルとOSIモデルの両方をよく知っています。OSPFは、TCP / IPのレイヤー1プロトコルでも、OSIのレイヤー2プロトコルでもありません。OSPFv3について言及したので、RFC 5340から引用します-IPv6のOSPF:「IPv6のOSPFは、IPv6プロトコルスタック(ネットワーク層以降)を直接実行するため、IPv6プロトコルスタックが必要ですが、OSPF実装のシステム要件は変更されていません。 IPv6ネットワーク層。」これは、OSPFv2から変更されていないことの箇条書きです(つまり、レイヤー3プロトコル上で実行する必要がありますが、その場合はIPv4です)。Alexandrujuncuトーク)2014年3月26日19:05(UTC)
TCP / IPは、レイヤー配置のためにIPで実行されているかそれ以下で実行されているかを気にしません。それはそのようには機能しません、それはスコープだけを気にします。OSPFトークページでも議論があります。命名法だけで、モデルを混乱させていることを示しています。TCP / IPには番号付きの層がありません。OSPFv3仕様では、プロトコルがサブネットではなくリンク上で実行されることを明確に規定しています。IPアドレスを使用するかどうかは実際には関係なく、使用するアドレスはリンクローカルアドレスです。Kbroseトーク)19:42、2014年3月26日(UTC)
たとえば、EIGRPとは異なり、OSPFはIPに固有になります(正確には、IPv4の場合はOSPFv2、IPv6の場合はOSPFv3)。そうです、それは重要です。また、「TCP / IPには番号付きの層がない」というコメントは誤解だと思います。'c'をアルファベットの3番目の文字として参照できるのと同じように、スタックの2番目、3番目、または任意の層を参照できます。2つのモデルには、参照できるレイヤーの数が固定されており、有限であることに同意できると思います。Alexandrujuncuトーク)2014年3月26日21:02(UTC)
IETFのどの団体も、リンク層をレイヤー1、インターネットレイヤーをレイヤー2など、または任意のレイヤー番号と呼んでいません。レイヤー番号はOSI言語です。また、レイヤー3をIPを含むレイヤーに明確に関連付けたため、その一般的な意味で使用しなかったため、TCP / IPでは間違っていました。Kbroseトーク)2014年3月27日01:41(UTC)
OSPFとEIGRPはどちらも、マルチキャストレイヤ2フレーム内にカプセル化されたマルチキャストパケットを使用します(イーサネット、フレームリレー、ppp、hdlcとします)。これらのパケットのスコープはリンクローカルです。これは、ospfがリンク層で機能することやeigrpがリンク層で機能することを意味するものではありません。これは、ttlが1であることを意味します。ospfの性質はリンクステートルーティングプロトコルであり、リンク層でのみ動作することを意味するものではありません。ospfが制御/管理/データプレーンに使用する最上位のレイヤーはインターネットレイヤーであり、リンクレイヤーではありません。BGPはパスベクトルロジックを使用します。これは、スコープが自律システム間であるため、bgpがアプリケーション層に適合しないことを意味するものではありません。ただし、明らかにフレームがISIS PDUの転送に関与しているため、ISISはリンク層です。これに関する議論はここで見つけることができます... https://learningnetwork.cisco.com/thread/82389?tstart = 0onシスコのラーニングネットワーク、特にリンク層の下でospfに言及しているウィキペディアに対応しています...業界の専門家(具体的にはCisco VIP Scott Morris-CCDE / 4xCCIE / 2xJNCIE)がこれについて述べていることをここで読んでください:https ://learningnetwork.cisco.com / thread / 82389?start = 30&tstart = 0 Pritishp333トーク)16:31、2015年3月11日(UTC)
私はこの解釈に同意せず、その理由について多くの強く支持された意見を述べることができます。ただし、OSPFがリンク層に属していないことを確認するために意見を議論する必要はありません。これは、TCP / IPモデル内では客観的に間違っています。RFC 2460(1998)と更新されたRFC 8200(2017)の両方を含む「最新のIPv6仕様」は、用語を定義するときにこれを明確にします。
上位層は、 IPv6のすぐ上のプロトコル層です。例は... OSPFなどのルーティングプロトコル...。
リンク層、つまりIPv6のすぐ下の層でノードが通信できる通信設備または媒体をリンクします
。
したがって、この仕様では、特にOSPFと、「IPv6より上」の「上位層」プロトコルの中で一般的なルーティングプロトコルが定義されていますが、リンク層は「IPv6より下」です。プロトコルがどの層で動作するかを決定する際の考慮事項はカプセル化だけではないことに同意しますが、ここではOSPFはIPを介してトンネリングされる下位層プロトコルではありません。これは、通常の操作では、合法的にスタックの上位層プロトコルです。 CheerfulPaulトーク)2019年10月14日15:35(UTC)
OSPFがリンク層に属していない理由に関する上記の議論に加えて、ルーティングプロトコル(OSPF、IS-IS、BGP、およびRIPを含む)を非常に明示的に述べているRFC1812セクション7を指摘したいと思います。 TCP / IPモデルのアプリケーション層に属します。数日以内にその効果を発揮するようにテンプレートを編集し、Link_layer#Link_layer_protocolsの記事の段落を修正します。Tavositarトーク)2021年11月2日22:38(UTC)
TCP / IP階層化

鳩の穴は必ずしも簡単に定義できるとは限りません。たとえば、イーサネットケーブルで見られるものの観点から、SMTPデータを運ぶパケットはで構成されますがEthernet : IP : TCP : SMTP、OSPFはのように見えEthernet : IP : OSPFます。それを考えると、SMTPは基盤となるIP層などを使用する基盤となるTCPトランスポート層を使用するため、アプリケーション層にSMTPを配置するのは簡単です。SMTPとOSPFパケットを考慮すると、類推すると、OSPFはトランスポート層で動作する可能性がありますが、そうではありません。何も転送するために上位層で使用されないため、意味があります。TCP / IPでの階層化は、実際には図に示すように動作します。OSPFについてはかなり忘れてしまいましたが、1つのOSPFルーターは、その図の最下層にあるOSPFルーターとのみ通信していると思います。Johnuniqトーク)2021年11月3日06:24(UTC)

鳩を合理的に収容できる穴がいくつかある場合もありますが、穴が実際に鳩に合わない場合もあります:)。OSPFはトランスポート層で動作する可能性がありますが、上位層では何も転送するために使用されないため、意味がありません」私は絶対に同意し、OSPFをトランスポート層に配置することを提案していませんでした。実際、同様の理由から、OSPFをリンク層に配置しても意味がないことがわかります。ルーティングプロトコルを実行する目的で、IPルーターはホストとして機能し、ルーティングプロトコルには、ルーターで実行されているプロセス(最新のルーターではコントロールプレーンで実行されているプロセス、または4.2BSDを実行している場合はユーザースペースプロセス)間の交換が含まれます。 )。タボシタール)2021年11月3日23:29(UTC)
私は言及した変更を加え、Internet_protocol_suite#Comparison_of_TCP / IP_and_OSI_layeringに、あるRFCがルーティングプロトコルをアプリケーション層に配置する方法についていくつかの単語を追加しましたが、OSIはISISをネットワーク層に配置し、Tanenbaumを彼の5層のネットワーク層に配置しましたモデル。Tavositarトーク)2021年11月7日21:30(UTC)

OSPFのレイヤー

OSPFプロトコルはレイヤー3(1つ上のレイヤー)にある必要があります! 217.91.45.166によって追加された前の署名されていないコメント(トーク)2015年2月19日14:56(UTC)

スタックから明らかなように、TCP / IPにはレイヤー3がありません。OSIの専門用語をTCP / IPと混同しないでください。Kbroseトーク)2015年5月20日01:52(UTC)

EASはこのテンプレートの目的と矛盾しますか?

やあ。

Kbrose、あなたがこれを見ていることを願っています。それはあなたに大きな関心を持っています。KbroseによるRevert#675955893はEASを削除し、「これはこのテンプレートの目的ではありません」と言います。

説明をお願いします。

よろしくお願いいたします
。CodenameLisaトーク)19:51、2015年8月13日(UTC)

重要なネットワークプロトコルはたくさんありますが、このテンプレートはそれらをリストするためのものではありません。従来、インターネットプロトコルスイートは、大規模なインターネットワークが機能することを可能にするコアプロトコルと、HTTPなどのコアユーザー向けプロトコルで構成されています。Johnuniqトーク)2015年8月13日23:08(UTC)
@ Johnuniqそれはまだ明確化されていないのではないかと思います。販売された包含基準を教えてください。
よろしくお願いします、
コードネームリサトーク)2015年8月16日10:11(UTC)
このようなテンプレートや、アイテムを追加するための基準があいまいなリスト記事がたくさんあります。上記のコメントはどうですか?IPを使用し、ここに追加できるプロトコルが少なくとも100あることに同意しますか?なぜEASなのか?このトピックに関する従来の教科書には、現在テンプレートに表示されているものと非常によく似たリスト、つまり基本的なものだけが含まれています。Johnuniqトーク)2015年8月16日10:21(UTC)
@ Johnuniq and Kbroseトピックの質問に答えるこの控えめさを理解していません:このテンプレートの目的とその包含基準は何ですか?(まあ、Kbroseも参加していません。)
そして、Johnuniq、「私の上記のコメントはどうですか?」に対して、私はあなたのコメントのどちらも理解していません。私の最高のゲストは、このテンプレートが何らかの公式リストを模倣していることを示唆しているということです。その場合、私は上記のリストを見たいと思っています。しかし、これが「他の人がそれをしていないので、私たちがすべきではない」という議論であるならば、私はむしろ他の人がそれをしなかったというひどい間違いをしたと思う。
ちなみに、このテンプレートはめちゃくちゃです!アプリケーション層でRIP、DHCP、BGPは何をしていますか?
よろしくお願いします、
コードネームリサトーク)2015年8月18日20:14(UTC)
何が文書化されているかを尋ねる前に、特に誰かがすでにそれを説明するのに時間を費やした後は、テンプレートの文書を最初に読んでください。また、TCP / IPモデルを理解していない場合は、何も追加または変更しないでください。ほとんどのルーティングプロトコルは他のアプリケーションと何ら変わりはなく、ルーターはそれらを使用して情報を取得します。このプロセスはルーティングの機能とは何の関係もありません。これは、ルーターがトランスポート層とアプリケーション層を必要とする数少ない理由の1つです。Kbroseトーク)2015年8月19日12:25(UTC)
@ Kbroseわあ!悪意を想定し、所有権を明示的に想定しているのではないでしょうか。あなたの2回目の復帰は断固として敵対的でした。私はそのような敵対的な反応に値するために私が何をしたのか分かりません。参考までに、私はTCP / IPとは何か、インターネットプロトコルスイートとは何かを知っています。あなたはこれら2つを間違えています。さらに、このようなテンプレートは、それらが配置されている記事を要約する必要があることを私は知っています。つまり、ルーティング情報プロトコルがRIPがトランスポート層プロトコルであると言っている場合、このテンプレートは後でトランスポートにそれをリストする必要があります。
さて、私たちの議論に戻りましょう。私は第三の意見を呼び起こさなければならないようです。JehFleetCommand、私はあなたを最も謙虚に加重するように誘うことができますか?質問は次のとおりです。ExchangeActiveSyncは、このテンプレートのアプリケーション層に属しますか?
よろしくお願いします、
コードネームリサトーク)2015年8月19日21:07(UTC)
記事はどこにもこの声明を出していません。この記事では、RIPがUDPをトランスポートとして使用したと述べていますが、それが誤解されている場合です。それで、それがあなたの立場であるなら、なぜあなたはそれをトランスポート層ではなくインターネット層に移したのですか?主題についてそのような誤解がある場合、なぜそれらをWPに編集し、修正を敵対的であると自動的に非難するのですか?私が感じる唯一の敵意は、あなたが与えられた説明を受け入れないときにあなたから来ました。 Kbroseトーク)00:42、2015年8月20日(UTC)
記事はどこにもこの声明を出していない。」そうです。私はそれを見ることができます。
あなたが主題についてそのような誤解を持っているならば[〜snip〜]」。この「私はあなたよりよく知っている」という議論を脇に置いてください。それはあなたをdouchebagのように見せかけるだけです。代わりに出典を引用してみてください。フリートコマンドトーク)2015年8月20日07:44(UTC)
ねえ、CL私はあなたの招待でここにいるので、私はあなたの過ちから始めなければならないと思います。次に、他のポイント:
  1. 実際、彼らの言うことは私にはかなり明白です。KbroseとJohnuniqは、このテンプレートがすべてのプロトコルを持つことを意図しているわけではなく、すでに十分であると述べています。したがって、それが本当にアプリケーション層プロトコルであっても、EASはありません。
  2. それらは私にはまったく曖昧に見えませんが、繰り返しになりますが、「このテンプレートの目的とその包含基準は何ですか?」と私に尋ねた場合。私はあなたのためにそれを綴っていただろう。「インターネットプロトコルスイートの例を示すために」と「すでに十分な例があると感じています」。
    • 更新:少し振り返ると、Kbroseの最初の編集の要約が表示されます:「これはこのテンプレートの目的ではありません」。私は今問題を見ることができます:それは私が最初に見たものではありませんでしたが、あなたが最初に見たものでした。あなたはずっとそれとの議論を和解させようとしていたかもしれません。だから、大丈夫、あなたは誤解を招きました。
  3. ここでの返信に続くその後の編集は、せいぜい緊張しているように見えます。ゆっくりやれよ!あなたがいつもいた魅力的なコードネームリサになりましょう。
  4. このエントリはあなたの批判ではありませんが、提案です。必要に応じて、すべてのプロトコルを含むnavboxを作成できます。
あなたの番、K​​brose
  1. 私が礼儀正しく、この編集を一言で要約したいのであれば、私はこう言います:見下す。CLは、彼女の変更は「彼らの記事による」と述べています。あなたがそれと矛盾したいのであれば、立証責任はあなたにありますただし、記事とテンプレートはまだ同期している必要があります。あなたの貢献ログはあなたがそれをしていることも示していません。
  2. CLの質問を叫んでいることを特徴付ける証拠は見当たりません。少なくともあなたの投稿の前ではありません。CLは、落ち着いて愛情を持っているという評判をすでに蓄積しています。(たとえ彼女が本当に叫んでいることを明らかにしたとしても、6日後に話し合いに来て、誰かが叫んでいると非難することは、戦いを選ぶ行為です。)誰かを元に戻すとき、誰かがあなたに「なぜ? 「」そしてあなたの個人的な答えを得る。
    • 更新:上記の更新で述べたように、最初の編集の要約は誤解を招くものでした。あなたが誰かを誤解させるとき、あなたは本当に彼らの混乱について文句を言うことはできません。
艦隊司令部トーク)2015年8月19日22時24分(UTC)
こんにちは、FleetCommand説明してくれてありがとう。それが私が必要としたすべての答えです。よろしくお願いいたします。CodenameLisaトーク)2015年8月20日20:16(UTC)

BGPとRIPは明らかにインターネットプロトコルスイートのアプリケーション層プロトコルであり、インターネット層には属していません。限目。さらに、それらの記事にもそのことは記載されていません。TCP / IPは、ルーティングプロトコルをインターネット層に配置しません。ネットワーク層にサブレイヤーを作成したOSIモデルのバージョンがありますが、これはOSIではなく、OSIガイダンスの下でRIPまたはBGPが開発されたわけでもありません。それらはIETFプロトコルです。編集コメントが誤解を招く場所がわかりません。編集者がテンプレートのドキュメントにすでに記載されている内容を読むのに時間がかからない場合は、長い説明にもっと時間を費やすことを期待しないでください。どうやら編集者もそれらの記事を読んでいませんでした。単に間違った編集を元に戻すことを意図したものはこれ以上ありませんでした。私には報復のナンセンスに対する時間も忍耐もありません。トーク)2015年8月20日00:08(UTC)

また、テンプレートには、WPでカバーされているすべてのアプリケーション層プロトコルの包括的なカテゴリページへの非常に目に見えるリンクがあり、EASは期待どおりにそこにリストされています。そして、そのリストを見ると、なぜすべてのプロトコルがテンプレートにリストされていないのか、そしておそらくすべてがそこにリストされていないのかが明らかになるはずです。Kbroseトーク)2015年8月20日00:20(UTC)

BGPとRIPは明らかにインターネットプロトコルスイートのアプリケーション層プロトコルです」。それを証明します。それ以外の場合、証拠のない係争中のコンテンツは削除されます。あなたのメッセージの残りは敵対的な対立であり、熟考する価値はありません。フリートコマンドトーク)2015年8月20日07:57(UTC)
@コード名リサ::私はあなたのために2倍の数の箇条書きを書いたので、あなたはKbroseの2倍の爆発的で虐待的であると思います。(はい、皮肉です。)惜しまないでください。私は自分の意見を述べました。私はここから出ています。あなたはあなた自身です。フリートコマンドトーク)2015年8月20日08:22(UTC)

1つの問題は、何がどのTCP / IP層に「属する」かを正確に定義した明確で信頼できる情報源がないことです。RFC 1122とその仲間たちが定義を提供していますが、他のバックグラウンドを持たない人は、特定のレイヤーでプロトコルをピジョンホールするためにそれを使用するのに問題があるかもしれません。あいまいさの一部は、IPスイートの開発が、階層化は優れているが最終的な目的ではないことを知っている多くの実用主義者によって行われたことです。伝統はRFCとTheBookから来ていますリチャード・スティーブンス、そしてクレイグ・ハントのような人々によるもの。スティーブンスは明らかにRFCに準拠しています。リンク層は、ケーブルまたは他のメディアを介して、あるホストから次のホストにパケットを取得することに関係しています。ネットワーク層(IP)は、ルーターを介してホストを接続するためにそれを拡張します。トランスポート層(主にTCPまたはUDP)は、アプリケーションに通信サービスを提供します(プロセスを識別するためのポート番号を使用)。アプリケーション層は、トランスポート層を介して他のプロセスと通信するプロセスで構成されます。これはすべてRFCと標準の教科書で詳しく説明されています。このことから、BGPやRIPなどは、トランスポート層を介して通信するさまざまなコンピューターで実行されているプロセスによって実装されるため、当然、アプリケーション層に含まれます。BGPもRIPもリンク、インターネット、またはトランスポート層—これらは、これらの層を介して通信し、たまたまルーティングテーブルに情報をフィードするアプリケーションであり、ルーティングテーブルはIPによって使用されます。インターネットワークはBGPまたはRIPを必要としません。トランスポート、インターネット、およびリンク層は、それらがなくても正常に機能できます。どのプロトコルがどのレイヤーに属しているかをめぐる戦いは、OSIの世界では、主にCiscoまたはその他の認定のトレーニングガイドを見た人に限定された議論が行われています。Johnuniqトーク)2015年8月20日10:23(UTC)

こんにちは、Johnuniq目前の議論のトピックとは関係ありませんが、コメントありがとうございます。たぶん、後でそれを追求します。よろしくお願いいたします。CodenameLisaトーク)2015年8月20日20:16(UTC)
私のコメントは、これを後で見て、以前の議論をくぐり抜けることなく問題を理解したいと思うかもしれない人のためのものでした。上記で言及したため、またテンプレートの要約を編集する際に、BGPとRIPについて言及しました。セクションヘッダーのトピックは私の最初のコメントでカバーされており、その必要性についてはこれ以上何も言われていません。Johnuniqトーク)2015年8月21日02:32(UTC)

DHCPv6

@ Kbrose NDPやICMPv6がリストされているのに、なぜDHCPv6をリストすべきではないのですか。また、追加の文字は4つだけになります。(v6)-Piulinトーク)12:41、2021年5月6日(UTC)

ARPはリンクレイヤーに属していますか?

@ Kbrose ARPをリンク層からインターネット層に移動した私の編集を元に戻しました。ARPはどのようにリンク層に属すると想定されていますか?もちろん、リンク層を使用しますが、その一部ではありません(リンク層の定義については、RFC  1122を参照してください)。ARPは、IPv4ネットワーク層がMACベースのリンク層を使用するための接着剤を提供します。このように、それはリンク層へのインターフェースの一部であり、ネットワーク層の不可欠な部分です--Zac67 トーク)2021年12月21日08:08(UTC)

1122はそれについてかなり明確であり、ARPはルーターを通過することはありません。これが実際に定義基準です。ARPはLINKに留まります。TCP / IP層には「インターフェース」がなく、「使用」されません。それらは単なるレルムまたはスコープです。「ネットワーク層」はTCP / IPの用語ではなく、「インターネットワーキング」を意味するインターネット層です。これは、ネットワークが相互接続され、ルーターが通過する場所であるためです。これは、OSPFがリンクに属している理由でもありますが、そうではないと考える多くの間違った考えがあります。kbroseトーク)2021年12月21日14:16(UTC)
このテンプレートのリンク層の表示は、イーサネットやWiFiなどのTCP / IPの一部ではないものをまとめているため、常に問題があります。kbroseトーク)14:20、2021年12月21日(UTC)
RFC 1122は、ARPをどの層にも配置しません。これは、MACベースのLLバリアントを処理するために必要なメカニズムであるため、LLの下にリストされています。ルーティングされないことは、LLに属するための基準ではありません。基準は、プロトコルが提供するサービスの種類です。ARPはIPv4に不可欠であるため、ICMPと同様にインターネット層に属します。
そしてもちろん、レイヤーには上位レイヤーと下位レイヤーへのインターフェイスがあり(該当する場合)、上位レイヤーはトランスポートに下位レイヤーを利用または使用します(たとえば、HTTPはイーサネットを使用するIPを使用するTCPを使用します)–ちなみに、これは文字通りRFC1122にもあります。ところで、OSPFはアプリケーション層プロトコルです。--Zac67 トーク) 2021年12月21日21:03(UTC)
真実ではありません。これらはOSIモデルのアイデアであり、TCP / IPではありません。IETFコミュニティは、これらの構造化されたアイデアにあまり価値を置いていませんでした。kbroseトーク)2021年12月22日01:59(UTC)
TCP / IPモデルは独特の階層化を使用しますが、IETFはすべての単一プロトコルの階層を定義するわけではありません。ARP(およびNDP)をインターネット層に配置できない場合(WP:RSが不足している場合)、少なくともリンク層からそれらを削除する必要があります。これは間違いなく間違っています。--Zac67 トーク) 2021年12月22日08:30(UTC)
上記の「ピジョンホールは必ずしも簡単に定義できるとは限りません」を検索して、他の方法で考えることが合理的であるかどうかを確認してください。Johnuniqトーク)2021年12月21日22:22(UTC)
ありがとう、それは私のポイントを確認します。しかし、私はカプセル化ではなく、機能性で行っています。リンク層によるARPのカプセル化でさえ、それを同じ内に、しかし上に置くことはありません。--Zac67 トーク) 2021年12月22日08:30(UTC)
リンク層からARPを削除すると、層は本質的に空になります。TCP / IPでは、ハードウェアへのリンクを提供するだけであり、TCP / IPの問題ではありません。イーサネットの側面は、ARPの性質上、1122でカバーされていますが、TCP / IPは、実際には機能しているワイヤを想定しています。階層化全体はかなり緩く、これはTCP / IPでは常に当てはまりました。それはデザインガイドでも、教えるための目標でもありませんでした。モジュール性といくつかの構造設計が有用であることが認識されましたが、厳格な仕様が成功の障害でした。OSIは、ほとんど(すべて?)の初期実装が相互運用性に失敗したときに、ほとんどすべての人の期待にもかかわらず、市場が待つことができなかったため、90年代初頭にOSIがインターネットの標準になることを妨げたことを証明しました。それをバラバラにするのは、30年後、40年後の気分です。IETFはこれを行ったことがありません。これらの詳細について議論したい場合は、OSIモデルを使用できます。1122は、TCP / IPで階層化するための数少ない主要ガイドの1つであり、リンク層でARPをリストしています。後で階層化RFCがありましたが、それは仕様ではありませんでした。それは、機能、インターフェース、カプセル化などではなく、ネットワークの範囲に関するものです。2番目の層は「インターネット」と呼ばれるため、層の名前からもわかります。これは、相互接続された複数のネットワーク、1つのリンクよりも大きいことを意味します。トランスポートは、ホスト間、どこでも、ホストだけのスコープです。ARPはリンクにとどまります。NDPにもいくつかの混合機能がありますが、RFCにはそれら全体にリンク層があります。OSPFは本当にトリッキーなものであり、v4はサブネットについて話しますが、v6はそうではなく、最終的には両方ともリンクに留まり、ルーターに通知します。それらをアプリケーション層に配置することは、おそらくすべてが悪いわけではありませんが、すべてのルーティングプロトコルがそこに属していることに基づいているわけではありません(OSIに彼らの考えを聞いてください!)。それは明確な範囲のないほとんどすべてのもので構成されていますが、一般的な抽象化はプロセスのようです。kbroseトーク)2021年12月22日16:27(UTC)

ARPをリンク層に配置するためにRFC1122以外の参照は必要ありません。これは再解釈する必要はありません。これは、設計者が望んでいた方法です。

リンク層
              直接接続されたネットワークで通信するには、ホストは               そのネットワークへのインターフェイスに
              使用される通信プロトコルを実装する必要があります。
これをリンク層または
              メディアアクセス層プロトコルと呼びます。               多くの異なるタイプのネットワーク
              に対応する、多種多様なリンク層プロトコルがあります。               第2章を参照してください。

第2章では、リンク層のプロトコルの「ウォークスルー」(用語!)を提供します。これにより、イーサネット、ISDNなどの一部、または単に概念をリストする必要があると主張できます。これは、ハードウェアにコンテキストを提供するために、そこにそれらをリストするという当初のアイデアだったと思います。

ネットワークプロトコルとしての範囲が限られているにもかかわらず、OSPFをリンク層に戻さない理由は、OSPFが直接ハードウェア指向のプロトコルではなく、トランスポートプロトコルを使用せずに、ホスト上でプロセスとして実行されるためです。ただし、ルーティングに使用できるリンクとそのメトリックをIP層に通知するだけです。これはおそらく、IPアドレスについて知っているリンク層プロトコルに反対する読者に対応するのに役立ちます。kbroseトーク)2021年12月22日16:51(UTC)

あらゆる点で、リンク層からARPを削除すると、層は本質的に空になります。レイヤリングの深刻な誤解を示しています。IEEE 802はすべて、リンク層(または、OSI用語では、物理リンク層とデータリンク層)に関するものです。TCP / IPでは、ハードウェアへのリンクを提供するだけであり、TCP / IPの問題ではありません。かなりそうですが、ARPはTCP / IPの一部ですよね?TCP / IPは、実際には機能しているワイヤを想定しています。ワイヤ以上のものがあり、RFC 1122で詳しく説明されています。それについて話していなかったため、OSIへの参照を取得できません(OSIのレイヤー1 +2はかなりきれいですが) TCP / IPのリンク層とほとんど同じです)。RFC 1122 [...]は、リンク層のARPをリストしています- いいえ、違います。そのRFCは、リンク層の章でARPを操作するために不可欠であるため、ARPについて説明しています。RFCは、ARPがリンク層の一部であるとはどこにも述べていません。リンク層の機能の説明を確認すると、ARPがどこにも適合しないことがわかります。リンク層ネットワークは、イーサネット、IEEE 802.11、ARCNET、トークンリング、ISDN、ATM、PPP、...その中でARPの位置はどこですか?2番目の層は「インターネット」と呼ばれます。これは、相互接続された複数のネットワーク、複数のリンクが解釈であり、引用がないことを意味します。NDPに関して、あなたはとても親切で、それがリンク層の一部であると言っているRFCを私に指摘しますか?繰り返しになりますが、特定のレイヤーに属するARPに意味がない場合は、少なくともそれをテンプレートから削除する必要があります(約束されたRFCが表示されない限り、NDPと同じです)。トーク)2021年12月22日19:49(UTC)
RFC 1122は、独自のステートメントにより、各層の当時のプロトコルのウォークスルーを提供します。ARPはリンク層で説明されています。それが彼らが望んでいたところです。リンク上でのみ動作し、イーサネットのMACシステムにアクセスするためのツールを提供するため、完全に適合します。他にどのような解釈が必要ですか?kbroseトーク)2021年12月22日20:04(UTC)

こんにちは、実際、RFC 1122には、プロトコルスタックのどこにARPが存在するかについて明確な言及はありません。RFC 1180(P.5)では、ARPはIPとイーサネットの中間に示されています。4ページに次のステートメントがあります。 ARP(アドレス解決プロトコル)モジュールまたはIP(インターネットプロトコル)モジュール。イーサネットフレームの[タイプ]フィールドの値によって、イーサネットフレームがARPまたはIPモジュールのどちらに渡されるかが決まります。

さらに、RFC 826(ARP標準)では、プロトコルスタックに関連することは何も言及されていません。これは、古いRFCでは通常のことです。RFCでは、パケットという単語はプロトコルで使用されます。これは、今日の言語ではL3 PDU(プロトコルデータユニット)を意味します。この意味は当時は使用されていませんでした。たとえば、今日IPパケットと呼んでいたものは単にデータグラム(RFC 791)と呼ばれていました。 :IPv4標準)。

ヘッダーのカプセル化を見ると、ARPヘッダーはL2ヘッダーの後にあり、L3ヘッダーはありません(IPv4ヘッダーはありません)。私の見解では、プロトコルがカプセル化を通過せずにIPヘッダーにアクセスできる場合、それは確かに同じレイヤー内に存在します。

NDPはICMPv6メッセージを使用し、「ICMPv6はIPv6の不可欠な部分です」(RFC 4443、P。3)ため、明らかにレイヤー3に存在します。

私は英語版ウィキペディアで活動していないので、通知を受け取るためにタグを付けてください。-MichelBakniトーク)22:57、2021年12月22日(UTC)

OSPFは、少なくともインターネット層に存在するIPの上にあるため、リンク層に移動できません。値89は、IPv4ヘッダーのプロトコルフィールドでOSPF用に予約されています(IANAレジストリを確認してください)。- Michelバクニトーク)2021年12月22日23:06(UTC)

プロトコルカプセル化シーケンスはTCP / IPの機能ではありません。あなたはOSIに混乱しています。TCP / IPについて正しく知りたい場合は、OSIを忘れてください。L2とL3もTCP / IP用語ではありません。NDPがICMP仕様の一部であるかどうかは、OSPFと同様に、階層化には関係ありません。TCP / IPアーキテクトは、このような厳密なインターフェイス階層を意図していませんでした。 kbroseトーク)2021年12月22日23:12(UTC)
あなたは間違っていると思います。RFC1122の「カプセル化」という言葉の使用を確認してください。この概念は存在し、TCO / IPプロトコルで広く採用されています。「NDPはICMP仕様の一部であり、階層化とは関係ありません」という文を理解していません。NDPがICMPv6メッセージ構造を使用する場合、これはそのメッセージがICMPv6メッセージとして扱われることを意味し、ICMPv6はIPv6の不可欠な部分であるため、NDPも同様です。-MichelBakniトーク)08:15、2021年12月23日(UTC)
ICMPv6は、インターネットプロトコルバージョン6の不可欠な部分ではありませんが、IPv6スイートのプロトコルの一部です。IPv6仕様はモノリシックエンティティではなく、TCP / IPプロトコルスイートの概念を拡張または改善するプロトコルのグループです。同じことがNDPにも当てはまります。これは、IPv6グループ内の別個のプロトコルであり、特定のレイヤーレベルを意味するものではありません。kbroseトーク)19:53、2021年12月23日(UTC)
もちろん、TCP / IPはカプセル化を使用し、イーサネットフレームはIPによってのみカプセル化できます。たとえば、その逆はできません。ただし、これはレイヤーの関連付けに直接的な制限を課すものではありません。特定のレイヤーには、固定されたカプセル化シーケンスはありません。たとえば、OSPFはIPの上にカプセル化されますが、誰も(うまくいけば)それをトランスポート層に配置しません。繰り返しになりますが、TCP / IPについて書くときはOSIを忘れてください。なんでこんなに難しいの?独自の概念と定義だけを使用してTCP / IPについて議論できないのはなぜですか?kbroseトーク)2021年12月23日19:23(UTC)

NDP

NDPを定義するRFC1970を引用しますか?

  • 要約: 同じリンク上のIPv6ノードは、近隣探索を使用して、互いの存在を検出し、互いのリンク層アドレスを決定し、ルーターを見つけ、アクティブなネイバーへのパスに関する到達可能性情報を維持します。
  • セクション2.2 :(リンクタイプ)リンクレイヤーが異なれば、プロパティも異なります。近隣探索に関係するものは次のとおりです。そしてそれらはリストされています。
  • セクション6.2.1:このルールは、パフォーマンス特性が大きく異なるリンクタイプを介した近隣探索の構成を簡素化します。

kbroseトーク)2021年12月23日20:14(UTC)

@ Kbroseあなたは完全に要点を見逃しています。あなたの引用は、ARPがリンク層の一部ではなく、リンク層の上で実行されることを示しています。この議論の内容です。

  • ARPはリンク層で説明されています。—はい、それはリンク層とのIPv4の重要なインターフェースだからです。それがリンク層の一部であるという言葉はありません。
  • プロトコルカプセル化シーケンスはTCP / IPの機能ではありません。—私は議論にカプセル化を使用していませんが(可能ですが、誤解を招く場合があります。PPPoEを参照)、あなたは明らかに間違っています。IPはリンク層フレームにカプセル化します。TCPはIPにカプセル化します。また、カプセル化に関する多数のRFCを確認してください。リストを提供する必要はないと思います。
  • TCP / IPアーキテクトは、このような厳密なインターフェイス階層を意図していませんでした。—それはある程度正しいです。レイヤーがやや不明確な場合は、リンクレイヤーセクションからARP(およびNDP)を削除することに同意しました。ただし、厳密な階層を定義していないソース、つまり自分の言葉に非論理的な議論を当てはめることはできません。
  • ICMPv6は、インターネットプロトコルバージョン6の不可欠な部分ではありません。これは、理解が不足していることを示しています。です。
  • イーサネットフレームはIPによってのみカプセル化できます。たとえば、その逆はできません。ここでのポイントではありませんが、トンネリングを使用すると、カプセル化が可能になります(OSIではなく実際に)。
  • NDPへのあなたの引用は無関係であり、インターネット層におけるNDPの位置は適切に争われていません。

あなたの議論は、ARPがリンク層の上で実行されていることを証明し続けているので、明らかにそれをその一部にすることはできません。妥協案として(再び)、同意がなく、ソースがあいまいな場合(私にとってはそうではない)、リンク層セクションからARPを削除しましょう。現状では、ネットワーク層にはARP用のエディターが2つあり、リンク層用には1つしかありません。また、疑わしい主張について情報源が要求された場合は、 WP:EDITWARを使用しないでください。--Zac67 トーク)2021年12月24日08:11(UTC)

私はZac67に同意します。異なるリンクプロトコルを処理できる場合、あなたはレイヤーの一部ではなく、レイヤーの最上位にいます。これは単にレイヤーの概念です。-MichelBakniトーク)11:35、2021年12月24日(UTC)
@ Kbrose、合理的にしてください。ICMPv6RFCで明確なステートメントを拒否しています。
あなたの言葉:ICMPv6はインターネットプロトコルバージョン6の不可欠な部分ではありません
ICMPv6作成者:「ICMPv6はIPv6の不可欠な部分であり、基本プロトコル(この仕様で必要なすべてのメッセージと動作)は、すべてのIPv6ノードで完全に実装する必要があります。」(RFC 4443、p。3)-Michel Bakniトーク)11:42、2021年12月24日(UTC)
ICMPv6はIPv6仕様の一部ですが、インターネットプロトコル(v6)の一部ではありません。同じプロトコルではありません。IPv6仕様は一連のプロトコルで構成されており、そのうちの1つだけがインターネットプロトコルバージョン6です。これは純粋な単語分割です。複数のリンクタイプを述べるとき、彼らは蹂躙する以外に何を使うでしょう。メディアアクセス制御はリンクのハードウェア上で実行されますが、TCP / IPはそれ自体には関係ありません。したがって、ARPはTCP / IPのレイヤー1で実行されます。ルーティングできないため、インターネット層では実行されません。kbroseトーク)2021年12月24日19:13(UTC)

2022年1月20日に要求された移動

以下は、要求された移動のクローズドディスカッションです変更しないでください。その後のコメントは、トークページの新しいセクションで行う必要があります。クロージングの決定に異議を唱えることを望む編集者は、クローザーのトークページでそれについて話し合った後、移動レビューを検討する必要があります。このディスカッションをこれ以上編集しないでください。

移動リクエストの結果は次のとおりです。ページが移動しました。非管理者閉鎖 Steel1943トーク)2022年1月29日20:19(UTC)


テンプレート:IPstackテンプレート:インターネットプロトコルスイート–テンプレートは、その内容に基づいて名前を付ける必要があります(通常は名前が付けられます)(つまり、わかりやすく、難読化されていない英語で意味のあるタイトル)。リダイレクトを使用すると、たとえば{{ Cn }}が{{ Citation required}}にリダイレクトするなど、テンプレートのフルネームを思い出せない(または入力したくない)編集者がショートカットを使用できます。これを修正しようとしましたが、元に戻されました。さらに、Rich Farmbroughは、2010年と2011年に、少なくとも「IP」と「stack」の間にスペースを2回追加しようとしました。タイトルの明瞭さを向上させるための3つの試みはすべて、見かけの所有者によって即座に元に戻されました(歴史)と理由すべて「不要」に似ています。これは古典的な所有者の行動#3であり、そのようなことはこの共同プロジェクトの前進に非常に有害であることがわかります。繰り返しになりますが、リダイレクトは移動の結果であるため、「名前...は短くて使いやすい」という議論全体は議論の余地があります。「名前は長い間安定している」は所有者の行動#2です。

これを{{インターネットプロトコルスイート}}に移動することを提案します。これは、テンプレート自体の上部にあるタイトルの見出しであり、この主題に関する主要な記事で使用されている一般的な名前でもあるためです。さらに、ほとんどのTCP / IPスタック(「IPスタック」よりも一般的に呼ばれる)は、そのプロトコル自体の一部ではなく、 IPの上に構築されます。—  2022年1月20日20:29(UTC)voidxor

完全に同意します。--Zac67 トーク)2022年1月21日07:17 ( UTC)
上記の議論は終了しました。変更しないでください。その後のコメントは、適切なディスカッションページで行う必要があります。このディスカッションをこれ以上編集しないでください。