最高の不正義

最高の不正: 高等法院が 2000 年の選挙をどのように乗っ取ったか
著者アラン・ダーショウィッツ
出版社オックスフォード大学出版局
発行日
2001 年 6 月 1 日

『Supreme Injustice: How the High Court Hijacked Election 2000』は、アラン・ダーショウィッツによる本ですダーショウィッツは、フロリダ州選挙の再集計を終わらせたブッシュ対ゴア事件における合衆国最高裁判所の5対4の多数決を党派的なものとして

ダーショウィッツ判事はまた、多数派判事が「自らと自らが務める法廷を恥じ、歴史上の地位を汚した」と述べ、今回の判決を「私が40年間に見た中で最も邪悪な平等保護条項の誤用」と呼んだ法律の。」

こちらも参照

外部リンク

  • 神谷、ゲイリー。法律に反する。2001 年 7 月 4 日。Salon.com