ルート(コマンド)

ウィキペディアから、無料の百科事典
ナビゲーションにジャンプ 検索にジャンプ
ルート
ReactOS-0.4.13ルートコマンド667x514.png
ReactOS routeコマンド_
開発者Fred N. van Kempen、MicrosoftIBM、ReactOSコントリビューター
オペレーティング・システムUnixライクOS / 2Microsoft WindowsReactOS
プラットホームクロスプラットフォーム
タイプ指示
ライセンスOS / 2、Windows:プロプライエタリ 商用ソフトウェア
ReactOS:GPLv2

コンピューティングにおいて、routeは、UnixライクおよびMicrosoft Windows [1]オペレーティングシステム、およびIBM OS/2およびReactOSでIPルーティングテーブルを表示および操作するために使用されるコマンドです。[2]ルーティングテーブルの手動操作は、静的ルーティングの特徴です。

実装

UnixおよびUnixライクな

2.2.x Linuxカーネルに基づくLinuxディストリビューションでは、コマンドとコマンドを一緒に操作して、コンピューターをネットワークに接続し、コンピューターネットワーク間のルートを定義します後のカーネルに基づくディストリビューションは非推奨になり、。に置き換えられましたRoute for Linuxは、もともとFred N.vanKempenによって作成されました。[3]ifconfigrouteifconfigrouteiproute2

構文

コマンド構文は次のとおりです。

route [-nNvee][-FC][<AF>]カーネルルーティングテーブルを一覧表示します
route [-v] [-FC] {add | del | flush}...AFのルーティングテーブルを変更します。
route {-h |--help}[<AF>]指定されたAFの詳細な使用構文。
route {-V|--version}バージョン/作成者を表示して終了します。

user @ linux:〜$ route-n
カーネルIPルーティングテーブル
宛先ゲートウェイGenmaskフラグメトリック参照使用Iface192.168.101.0192.168.102.102 
255.255.255.0 UG 0 0 0 eth0 
192.168.102.0 0.0.0.0 255.255.255.0 U 0 0 0 eth0 
192.168 .103.0 192.168.102.102 255.255.255.0 UG 0 0 0 eth0 
192.168.12.0 0.0.0.0 255.255.255.0 U 0 0 0 eth0 
0.0.0.0 192.168.12.1 0.0.0.0 UG 0 0 0 eth0

MicrosoftWindows

このコマンドは、 TCP/IPプロトコルがネットワークアダプタのプロパティのコンポーネントとしてインストールされている場合にのみ使用できます

構文

コマンド構文は次のとおりです。

ルート[-f][-p][-4 |-6][コマンド[宛先][マスクネットマスク][ゲートウェイ]メトリックメトリック ifインターフェイス

パラメータ

  • -f:ルーティングテーブルをクリアします
  • -p:ルートはWindowsレジストリに追加され、TCP / IPプロトコルが開始されるたびにIPルーティングテーブルを初期化するために使用されます(addコマンドで使用された場合のみ)
  • Command:実行するコマンドadd、、、changedeleteprint
  • -4: IPv4の使用を強制する
  • -6: IPv6を使用するように強制する
  • Destination:ルートのネットワーク宛先
  • mask Netmaskネットワーク宛先に関連付けられたネットマスク(サブネットマスク)
  • Gateway:ネットワーク宛先とサブネットマスクによって定義されたアドレスのセットが到達可能な転送またはネクストホップIPアドレス
  • metric Metric:ルートの整数コストメトリック(1から9999の範囲)
  • if Interface:宛先に到達可能なインターフェースのインデックス
  • /?:コマンドヘルプ

このパラメータは、 Windows NT 4.0Windows 2000Windows Millennium Edition、およびWindowsXP-pでのみサポートされていますWindows95またはWindows98ではサポートされていません

IBM OS /2

構文

コマンド構文は次のとおりです。

ルート[-nqv][コマンド][[修飾子]引数]

パラメータ

  • -n:IPアドレスのシンボリックホスト名への変換をバイパスします
  • -q:すべての出力を抑制します
  • -v:詳細
  • COMMAND実行するコマンドadd、、、、、、deletechangegetmonitorflush
  • -net:<dest>はネットワークアドレスです
  • -host:<dest>はホスト名またはアドレスです(デフォルト)
  • -netmask:ルートのマスク
  • <dest>:宛先のIPアドレスまたはホスト名
  • <gateway>:ネクストホップルーターのIPアドレスまたはホスト名

ReactOS

構文

ルートテーブルを印刷します。

ルートプリント

ルートを追加します。

ルート追加<ターゲット>[マスク<マスク>]<gw>[メトリック<m>]

ルートを削除します。

ルート削除<ターゲット><gw>

も参照してください

さらに読む

  • スタネック、ウィリアムR.(2004)。MicrosoftWindowsコマンドライン管理者のポケットコンサルタントISBN 0-735-62038-5
  • ジョンポールミューラー(2007)。Windows Vista、Windows 2003、Windows XP、およびWindows2000のコマ​​ンドラインでのWindows管理John Wiley&SonsISBN 978-0470165799

参照

外部リンク