モーリタニアの植民地総督のリスト

フリー百科事典ウィキペディアより
ナビゲーションにジャンプ 検索にジャンプ

モーリタニアの植民地長のリスト

(イタリック体の日付は事実上の継続を示す)

任期 現職 ノート
モーリタニアのフランス保護領
1903 年 5 月 12 日から1904 年 10 月 18 日まで ザビエル・コッポラーニ司令官
フランス領モーリタニア フランス領西アフリカに編入
1904 年 10 月 18 日 1904 年11 月 ザビエル・コッポラーニ司令官
1904 年 11 月から 1905 年 5 月 12 日まで ザビエル・コッポラーニコミッショナー
1905 年 5 月 12 日から 1905 年 5 月 27 日まで ルイ・フレレジャンコミッショナー代理
1905 年 5 月 27 日から 1907 年 11 月 Bernard Laurent Montané-Capdebosqコミッショナー
1907年11月から1909年11月 アンリ・ジョセフ・ウジェーヌ・グーローコミッショナー
1909年から1909年 クローデルコミッショナー代理
1909年から1909年 オベール,長官代理
1910 年 1 月 1 日から 1912 年 3 月 1 日 Henri Hippolyte Pateyコミッショナー
1912 年 3 月 1 日から 1914 年 4 月まで シャルル・ポール・イシドール・ムレコミッショナー
1914年4月から1916年11月17日まで ルイ・ジュール・アルバート・オビシエコミッショナー
1916 年 11 月 17 日から 1920 年 12 月 11 日まで ニコラ・ジュール・アンリ・ガデンコミッショナー
1920 年 12 月 11 日から 1926 年 11 月 9 日 ニコラ・ジュール・アンリ・ガデン総督
1926 年 11 月 9 日から 1928 年 1 月 13 日まで アルベリック・オーギュスト・フルニエ副総督
1928 年 1 月 13 日から 1929 年 11 月 21 日まで アルフォンス・ポール・アルバート・ショトー副総督
1929 年 11 月 21 日から 1931 年 6 月 19 日まで ルネ・エクトル・エミール・シャザル副総督
1931 年 6 月 19 日から 1933 年 6 月 22 日まで ガブリエル・オマー・デスメ副総督代行 前期
1933 年 6 月 22 日から 1934 年 4 月 7 日まで 副総督代行ルイ・フランソワ・アントナン
1934 年 4 月 7 日から 1934 年 7 月 5 日まで ガブリエル・オメール・デスメ副総督 2学期
1934 年 7 月 5 日から 1934 年 8 月まで アドルフ・デイテ副総督
1934 年 8 月から 1934 年 11 月 1 日 ジャン=バティスト・ヴィクトル・シャズラ副総督代行 前期
1934 年 11 月 1 日から 1935 年 4 月 15 日まで リチャード・エドモンド・モーリス・エドゥアール・ブリュノ副総督
1935 年 4 月 15 日から 1935 年 11 月 10 日 ジャン=バティスト・ヴィクトル・シャズラ副総督代行 2学期
1935 年 11 月 10 日から 1936 年 9 月 1 日 ジュール・マルセル・ド・コペ副総督
1936 年 9 月 1 日から 1936 年 10 月 24 日まで Jean Louis Beyries総督代行 前期
1936 年 10 月 24 日から 1938 年 8 月 7 日まで オズワルド・デュランド副総督
1938 年 8 月 7 日から 1938 年 11 月 シャルル・アンドレ・デュマ副総督代行
1938 年 11 月から1941 年 8 月 28 日まで Jean Louis Beyries総督代行
1941 年 8 月 28 日から 1944 年 5 月 4 日まで 副総督ジャン・ルイ・ベイリーズ 2学期
1941 年 8 月 28 日から 1944 年 5 月 4 日まで 副総督ジャン・ルイ・ベイリーズ 2学期; 1942年4月からジャン・シャルヴェ知事代理
1944 年 5 月 4 日から 1945 年 7 月 31 日まで Christian-Robert-Roger Laigret副総督
1945 年 7 月 31 日から 1946 年 4 月 30 日まで ルネ・ババン総督代行
1946 年 4 月 30 日から 1946 年10 月 27 日まで ジョルジュ・ポワリエ総督代行
モーリタニア フランス海外領土
1946 年 10 月 27 日から 1947 年 7 月 19 日 ジョルジュ・ポワリエ総督代行
1947 年 7 月 19 日から 1947 年 12 月 31 日まで ルシアン・ウジェーヌ・ゲイ副総督代行
1947 年 12 月 31 日から 1949 年 8 月 7 日まで アンリ・ジャン・マリー・ド・モデュイ総督
1949 年 8 月 7 日から 1950 年 9 月 27 日まで エドゥアール・ルイ・テラック代理副総督
1950 年 9 月 27 日から 1952 年 4 月 25 日まで ジャック・カミーユ・マリー・ローゲ総督
1952 年 4 月 25 日から1953 年 2 月 23 日まで ピエール・メスメール総督代行
1953 年 2 月 23 日から 1954 年 4 月 6 日まで ピエール・メスメール総督
1954 年 4 月 6 日から 1955 年 6 月 23 日まで Albert Jean Mouragues副総督 前期
1955 年 6 月 23 日から 1956 年 5 月 14 日まで 副総督ジャン・ポール・パリソ
1956 年 5 月 14 日から 1958 年 10 月 5 日まで Albert Jean Mouragues副総督 2学期
1958 年 10 月 5 日から 1959 年 2 月まで アンリ・ジョセフ・マリー・ベルナール高等弁務官
1959 年 2 月から 1960 年 11 月 28 日まで Amédée Joseph Émile Jean Pierre Anthioz ,高等弁務官
1960年11月28日 モーリタニア・イスラム共和国として独立

独立後の継続については、参照:モーリタニアの国家元首

も参照