ヘルプ:印刷

一般に、Wikipedia の記事を印刷するには、サイドバーまたは右上にあるツール メニューから[印刷可能なバージョン]を選択するだけです。おそらくブラウザには独自の印刷プレビュー機能があると思われます。

ウィキペディアが実行する MediaWiki ソフトウェアは、ページの印刷版に適したスタイルとレイアウトを指定するためにカスケード スタイル シートを使用します。最新のブラウザでは、記事を印刷するときにブラウザの印刷機能でスタイル シートのルールが自動的に使用されるため、Web ブラウザの 印刷コマンドも便利です。

特定のページ要素は通常は印刷されません。これらには、セクション編集リンク、ナビゲーション ボックス、メッセージ ボックス、メタデータなどの自己参照が含まれます。[1]

印刷可能バージョン

デフォルトのベクター スキンには、右上のツール メニューに「印刷可能バージョン」の選択肢があります。この印刷可能バージョンは正確には印刷プレビューではないため、誤解されることがよくあります。ブラウザによって適用されたページ番号、ヘッダー、フッターは表示されません。適切な印刷プレビューを表示するには、ブラウザーが提供するプレビューを使用してください。

最新のブラウザでは、media="print"Wikipedia ページのマークアップに含まれる CSS スタイルを解析するため、印刷ページは必要ありません。印刷ルールは、ページが印刷されるかブラウザからプレビューされるときに自動的に適用されます。

@media print印刷可能バージョンには、ユーザー スタイル シートのルールは 適用されません。以下を参照してください。

CSS

MediaWiki は、印刷固有のスタイルを提供します。このスタイルシートは開発者のみが編集できます。

Wikipedia 固有の印刷スタイル シートはMediaWiki:Print.cssにあります。このスタイル シートは、ベースを補足したり上書きしたりできます。インターフェース管理者のみが編集できます

クラス

MediaWiki:Print.css は、印刷不可能な特定のクラス、具体的には navbox、infobox.sisterproject、editlink、noprint、metadata、dablink を定義します。例: {{ navbox }} は navbox クラスを使用するため、それに基づく要素は印刷されません。

@メディアプリント

CSS メディア タイプは、さまざまな種類のプレゼンテーション メディアのルールを定義します。通常の表示では@media screenルールが使用されます。印刷ルールは、Defined を使用して定義できます@media print

印刷の制御

要素

印刷しない新しい要素を作成する場合は、noprint クラスを適用できます。例えば:

<スパン クラス= "noprint" > foo </スパン>

ここで、コンテンツfoo は表示されますが、印刷されません。クラスのテンプレート ラッパーである{{ noprint }}を使用することもできますnoprint{{ unprintworthy-inline }}などの他のテンプレートにもこのnoprintクラスが含まれています。

個人的なカスタマイズ

アカウントを持つ読者は、Special:MyPage/skin.cssを変更して、個々の印刷エクスペリエンスをカスタマイズできます。を使用したルールは、@media print印刷プレビューでは表示されますが、印刷可能なバージョンでは表示されないことに注意してください。

引用テンプレート内の参考文献の URL を印刷する
/* 参照用の URL を出力します */ 
# content cite a . 外部のテキスト: {表示:インライン;}の後    
  • 注: 引用テンプレートを使用しない参考文献の URL は常に印刷されます。
参考文献を印刷しない

/*参照を出力しません */ @media print { ol . 参照{表示:なし;} }  
      

印刷フォントサイズを変更する
/* 非常に小さいフォントでインクと用紙を節約します */ 
@media print { # footer , # content , body { font -size : 8 pt ! important ; } h1 {フォントサイズ: 17 pt } h2 {フォントサイズ: 14 pt } h3 {フォントサイズ: 11 pt } h4 {フォントサイズ: 9 pt } h5 {フォントサイズ: 8 pt } h6 {フォントサイズサイズ: 8ポイント; フォントの太さ:標準; } }  
    
    
         
        
        
        
        
        
     
         
         
    

取り除く
タイトルの上のスペース、「フリー百科事典 Wikipedia より」、URL、カテゴリ、変更テキスト、ライセンス テキストを削除します。
/* 必須ではない要素を削除します */ 
@ media print { . firstHeading { margin-top : 0 ; パディングトップ: 0 ; } # siteSub {表示:なし; } . printfooter {表示:なし; #キャットリンク, . catlinks {表示:なし; } #フッター{表示:なし; } }  
          
        
        
         
        

リンクする

ページの印刷可能なバージョンへのリンクを含めることができます。このようなリンクは記事では必要なく、他の場所で使用する場合は実際の必要性と制限を考慮する必要があります。

印刷可能なページへのリンクの形式は次のとおりです。

http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Help:Printable&printable=yes

ページの印刷可能なバージョンへのリンクは、次の方法で作成できます。

{{fullurl:{{FULLPAGENAME}}|printable=yes}}

こちらも参照

ノート

  1. ^ ナビゲーション ボックスを印刷しない理由は、これらのアイテムにはリーダーの印刷には役に立たないウィキリンクが含まれているためです。(ユーザー トーク:Ruud Koot/2010#Do you remember thereason? を参照してください。 ) この理論的根拠には 2 つの問題があります: まず、他のウィキリンク コンテンツ (例: See alsoおよび継承ボックス) が印刷されます。第 2 に、ナビゲーション ボックスには、記事と関連記事の主題との関係に関する有用な情報が含まれています。

外部リンク

  • 「メディアの種類」。カスケード スタイル シート レベル 2 リビジョン 1 (CSS 2.1) 仕様ワールド ワイド ウェブ コンソーシアム (W3C) 2009 年4 月 8 日に取得
「https://en.wikipedia.org/w/index.php?title=ヘルプ:印刷&oldid=1156586122」から取得